ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

ちょっとうれしい。

e0109817_6323158.jpg

息子が今年二度目の京都へ。
先月は、友達と大阪、京都の旅。今回はひとりで、京都三昧。

途中、ラインに「西芳寺やばい!!」 って来た。

19の男が言う言葉とは思えません。好きなんだな〜。

この間、車のシフトレバーの頭の部分が、スポンと外れてしまって・・・・・、運転には支障はないのだけど、グラグラしてしまうので、工場へ。

娘が仕事がお休みで、ランチをしよう、という話になっていたので、瀬田の工場に持って行きがてら、二子玉川あたりで食べよう、ということに。

工場で応急手当をしてもらい、交換用の部品を頼み、二子のショッピングセンターへ。

娘が小学校4年生まで住んでいたところなので、懐かしい感じだけど、再開発で、すっかり様変わりしていて、「この辺が幼稚園あったところだよね〜」とか、「あの水泳教室はどこかな〜」とか、キョロキョロ。

お寿司が食べたいということで、回るお寿司へ。
全然回ってなくて、みなさん、テーブルで、iPadで注文して食べてました。
私たちも、お好みのお寿司を食べ・・・・・・・・。

さぁ、行こうか、と言うと、娘が・・・・・・

「ここは私が払います」と。

ひぃ〜・・・・・・・・、
ま、以前にもごちそうしてくれた事はあったけど、最初の給料日だったり、私の誕生日だったり、始めからごちそうしてくれると、分かっていたので・・・・・・・・。

で、今回は、突然のことで、ちょっと・・・・・

うれしかったわけです。

はじめ、デザートは甘味だね、最近は洋菓子はあんまり・・・・・・、とか言っていたのに、お腹いっぱいになって、お茶だけにしよう、と、スタバへ。

洋菓子はあんまり、とか言っていたくせに、しっかりシフォンケーキを食べた、娘でした。
[PR]
by pasionaria | 2014-03-22 06:45 | 雑記