ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

カテゴリ:未分類( 11 )

e0109817_22254014.jpg

アヤノコージが、アヤノゴーになっても、ちょっとびみょ~‼
[PR]
by pasionaria | 2013-09-07 22:23
e0109817_14251170.jpg



今日は息子の体育祭が、東京体育館であるので、自転車で来てみました。
目的はもう一つ。
この間、目覚ましテレビでやってた、朝6時からやってると言う、カフェに入ってみたかった、と言うのもあり……。
東京体育館のすぐそばにありました。
こういう、早朝から稼働している店っていいですね、なにしろ、私は早起きなもんで……。
最近は、ちょうど日の出と共に、4時半に起きています。
娘が起きるのが、6時。それまでに、掃除も洗濯も、弁当作りも終わらせて、ちょっと余裕でコーヒーを飲みたいなんて思うと、どうしても、その時間になってしまうもので……。
んなわけで、寝るのも早い。
で、昨日のカメルーン戦…………、見ませんでした。
その前のオランダ戦はチョット見たんだけど、途中で寝てしまいました。
時々、息子が叫ぶ声が………、「マジかよ!ごっつぁんだぜ……」
確かにごっつぁんだったね、本田!
それにしても、どれだけの人が、日本が勝つって思っていたでしょう~。
これまでの4戦の結果を思うと………。
私はこう想う………。

相手を油断させるために、わざと負けていたのだ、と。
あの~、忠臣蔵でもありましたね~。大石蔵之助が、仇討ちを悟られないため、味方まで欺いて、女遊びに興じていたって話………。
あの、目隠しをして、芸者さんを追いかけるシーンみたいの、思い出したりして……。
そうそう、遠山の金さんだって……。
普段は、「遊び人の金さん」とか言われて、いざと言うと、片肌脱いで、「オウオウオウ~」って………。
きっと、そういう作戦だったのよ、岡田ジャパン。
そう思うと、あの、トゥーリオのオウンゴールも、うなずけるもんね~。
「遠山作戦」だね、うん。

今日はポルトガル戦もあるし、ブラジルもある………。
ブラジルは起きてから見られるかな~。早起きなもんで。
そうそう、朝6時からやっている「グッドモーニングカフェ」、お野菜ランチを食べてみました。

iPadから送信
[PR]
by pasionaria | 2010-06-15 14:25
e0109817_2012514.jpg



iPhoneの時は、まったく並ばずに、翌日に希望の機種を手に入れた私ですが、iPadも、まったく並ばずに、希望の機種を手に入れました。ただ、発売当日と、翌日は、渋谷をちょっとウロウロしました。apple storeは行列、softbankは予約受け付けのみ、ヤマダ電機も階段の上まで行列、そんな中、ビックカメラだけ、なぜか、「在庫あります~」という呼び込みが~。
かなり前からオンラインで予約を受け付けていたわけですけど、やはり、実物を見てみないと…と思っていて。
私のイメージだと、もう少し大きくて、そう、ノートパソコンのフタの部分、って感じだったのですが、実物は思ったより小さくて、画面がすごくキレイ。
仕事で持ち歩く事も考え、3gの16ギガ。プランは定額で、約3千円。本体は、24回払いで、2400円くらいだったかな~。これ、wi-fiのみの機種だと、金利が8%ちょっとつくんだけど、3gだと、金利なしなんですよ~。
と言うことで、3メートル離れた所にノートPCがあるのですが、わざわざ、食卓のテーブルで更新しております。
使い勝手はすごくいいです。特に、目がイマイチな年寄りの私には、大きい画面がありがたい。これで、読書もラクラク。早く、電子書籍が充実するといいな~。今の所、青空文庫とかの、著作権が消滅した作品を、昔を思い出して、時々パラパラと。萩原朔太郎とか、梶井基次郎とか、宮沢賢治とか。
ちょっと不満なのは、iPhoneにいれているアプリが、大きい画面で使えない事。iPhoneの大きさの画面が出てきます。拡大は出来るけど、画質がおちます。
あと、キーパッドが、アルファベットのみで、iPhoneのようなカナのキーパッドがないこと、私はカナ入力派なので、日本語Jisのキーパッドがほしいな~。

ところで、息子がこんな事を…。
「俺、そろそろ米食おうかな~」

「は~~~~~~?」

ハンバーガーバンズ焼いてみたり、サンドイッチの本買い込んだりしたのに、なんて事~!
でも、お弁当の冷たいご飯はイヤ、保温弁当箱はイヤ…。おにぎりもイヤ…。
じゃ、何持って行くの…

と言うと………………


「パエリヤ」


「は~~~~~~?」

ふざけるな、と言うより、オモシロいな~、と思ってしまった私が、クックパッドで「炊飯器で作るパエリア」を調べていると………………息子がそれを見て……………


「本気にするなよ」………………と。



結構イケルと思ったんですけどね~。
[PR]
by pasionaria | 2010-06-01 20:01
e0109817_143951.jpg


実家にやって来た新人猫、タワワです。
iPadから投稿してみました。
[PR]
by pasionaria | 2010-05-31 14:39
e0109817_18373434.jpg

ひゃ〜、ナチョパパさんにお尻を叩かれる前に更新しなきゃ、とPCを開けたら・・・・・、すでに叩かれておりました・・・、うぅ〜(汗!汗!)

この間まで、サイコパスの本をなんとなく積み上げておりましたが、まぁ、エンタテイメントでもストーリーがあるわけでもないので、なんとなくつまみ読みばかりで、結局読破せぬうちに、次の本が積み上げられてしまいました。

昨日早朝のテレビで、書評のようなものをやっており、なんだか面白そうだったので、amazonで買ったのが「ミレニアム上下」同じく書評が良かったので、今日パルコの地下の本屋さんで買ってきたのが、「百瀬、こっちを向いて」それから、ヨガ教室でやっているワークショップに、体の歪みを自分でなおす、みたいのがあって、前から興味があったのですが、それに出席するために、読んでおかなければならない本、「いのちの輝き」これもamazonで。

テレビで見た書評で、評論家の人・・・なのかな〜、「ミレニアム」について言っていたんですけど・・・・。
本の帯に、「全世界で800万部突破!」と書いてあるのですが、そう書いてある本は、あまり面白かった事がない、と。でも、この本だけは信じていい、と、800万部。

私、よく、この帯にだまされるんですよね〜。
「ダヴィンチコード」を読んだ後に、「ダン・ブラウンが絶賛」とか帯に書いてある「ダンテクラブ」というハードカバーを買って、失敗・・・・。他にも失敗したモノは多々ありまして。

で、今回買った本の帯・・・・、一体どんな事が書いてあるのか、と言うと・・・。

「ミレニアム」は、800万部突破、っていうのと、鳥越俊太郎氏他の評論家の方の推薦文。
「百瀬、こっちを向いて」には、「本の雑誌」等でのランキング&「新世代の青春純愛ストーリー」と。
で、あんまり帯を読んで買おうと思った人はいないだろう、と思われる、「いのちの輝き」・・・・・、これは、オステオパシーと言う施術・・・・まだ読んでないので、くわしくはないのですが、まぁ、例えば、西洋医学で言うと、痛い場所があると、まずそこを調べて、痛いなら、痛くなくなる薬を出す、と。
で、オステオパシーはと言えば、体全体を見て、特に骨格に異常がないか調べ、そこから矯正していく・・・・、みたいな〜。カラダを部分では見ずに、一つのユニットとして見る・・・、みたいな〜。もっと言えば、カラダは宇宙ともつながってる・・・みたいな〜。目次に、「宇宙のしくみと人体」っていうのがあるから・・・、そんなことではないでしょうか・・・・。

で、この本の帯・・・なんですけど・・・・。

「吉本ばななさん、絶賛!」「私はこの本を何回読み返しただろう?何人にすすめただろう?」

なんです。

ふぅ〜ん・・・・、吉本ばなな・・・ね〜。
なんか、ちょっと納得。

これが「宮部みゆき絶賛!」だったら、ちょっと変だもんね〜。

まぁ、今回は帯にだまされないようにと願うのです。
[PR]
by pasionaria | 2009-01-18 19:06
e0109817_1110489.jpg


これは貯金箱。恒例のクリスマスアフロパーティーの時に、私の手元にやってきた、プレゼントです。近づくと、この顔が、ウィ〜ンウィ〜ンとうごめいて、口に乗せたコインを飲み込みます。すご〜く気持ち悪い・・・・。ちょっと手をかざしただけで動くので、猫が敵意を・・・・。おそるおそる猫パンチをあびせています。
何故か、部屋の灯りを消すと、反応して・・・・、ウィ〜ンウィ〜ンとなるので、ちょっとたまげます。

お正月・・・ですけど・・・・。
娘が書き初めをしに、おじいちゃんの家へ・・・・、私の実家です。何故か、書き初めはおじいちゃんのうち、と、恒例になっています。息子は年末に済ませました。姉弟一緒にいると、喧嘩になるので、別便で実家に配達です・・・。

で、私と夫は、実家のそばにある、早稲田の穴八幡へ初詣、これ、元旦。
二日は地元の代々木八幡にお参り。

その他はほとんど家でゴロゴロ・・・・、のんびり・・・・、食べて寝て、また食べて・・・・。

で、時々テレビで見ていたのが、箱根駅伝。
いつも、マラソンとか見ていて、すごく疑問に思う事があるのですが・・・・。

あの、走者の前や後ろを走っている、白バイや車・・・なんですけど・・・。
あれの排気ガスって、特殊加工かなにかしてあって、走者がおもいっきり吸い込んでも、大丈夫にできてるのでしょうか・・・・、燃料が、普通のガソリンじゃないとか・・・・。
それとも、走者は、あの周りを取り囲む、車両の排気ガス、普通の、くっさ〜い排気ガスを吸い込んで走っているのでしょうか・・・・・。すごく気になる。

それにしても、駅伝は過酷ですね〜。今年も脱水症状やら、足首捻挫やら、ホントに、死にそうに倒れ込む人やら・・・・。
それでも、シード権をかけて・・・、ある選手は「死ぬ気で走る」みたいなことを言っていましたけど・・・・。
これ、本当に死にそうだから、しゃれにならないですよね〜・・・、子を持つ親として、頼むから、死ぬ気では、やらんでくれ、と言いたくなります。
走る、って言う、一番シンプルなスポーツで・・・・、そりゃ、坂道や悪路、ありますけど、箱根はほとんど毎年同じ環境なわけで・・・、それでも、おそらく、給水のタイミングや、数日前からの食事や、体重の管理や、色々あって、トラブル発生、となるわけですかね〜。
足がヨレヨレにもつれたようになっても、走ろうとしている選手を見ていると・・・、「なんで、こんなにしてまで・・・」と、つい思ってしまいます。

これに比べると、サッカーや野球や・・・、たいていのスポーツは、いくら走る、と言っても、試合中に脱水症状でヨレヨレになる、なんてことはないわけで・・・。
ごく、たまに、心臓発作とかで亡くなる、なんてこともありますけど、一般的には死とはかけ離れているわけで。

そんなスボーツの・・・・、選手たちが・・・、最近は「ゲームを楽しむ」とかなんとか言っちゃってるのを、私はかねがね、苦々しい思いで、実は見ておりました。
「楽しむだと〜、死ぬ気でやれよっ!!」みたいな感じで・・・・。

ホントに死にそうな駅伝やマラソンは、「楽しんで」やって欲しくて・・・・、絶対死なないサッカーなんかは、「死ぬ気で」やって欲しいな〜、なんて思うのです。

お正月は高校サッカーなんかもやっていて・・・・、もうすでにJリーグのチーム入りが決まっている子たちが活躍していますけど・・・・。
ま〜、うちの息子たちを見ていたりすると・・・・、あと数年後? もちろん、全国大会なんかは無理にしても、サッカー少年の実情がわかっていると、あの、さわやかそうに見えるキャプテンも、きっと生意気なんだろうな〜・・・とか・・・。

ま、いずれにしても、眉毛はそらないで欲しいと思う今日この頃です〜。
[PR]
by pasionaria | 2008-01-07 11:13
e0109817_19294127.jpg

暗くなるとじわーっと光る、ラバーダッキー、かわいいです。
だから、何? ということでもないのですけど・・・・・。

今日、明日と、子供達の中学校が中間試験。
普段は、平日週3日は練習、土日は試合、といった、サッカー三昧の生活をしている息子ですが、試験一週間前から、勉強のため、練習、試合、お休みになります。
休んだからと言って、その時間みっちり勉強するわけではないのですよ。
普段練習のある日は、帰りが夜10時ぐらいになって、自動的に、私も遅くまで付き合わなくてはならなくて、本当はオネムの頃なのに〜・・・と、ちょっと辛いものなのですが・・・・・・。
ですから、練習がなくて、さぞかしゆっくりできるかな〜、なんて思っていましたが・・・これが・・。

ちょっと勉強しては、リビングに下りて来て、スポンジのボールをガンガン蹴る、蹴りまくる〜。
私がソファーに座ってニュースとか見ていても、その前で、ボールを蹴る、蹴りまくる〜。テレビにぶつける、ゴールする〜。
しまいにはTシャツも脱ぎ捨て、ハアハア言いながら、壁に当て、帰って来たボールをトラップしてボレーシュート、蹴る、蹴りまくる〜。
やっぱり、カラダがなまってしまうみたい。

独身の頃、よく食べに行っていた、六本木のお寿司屋さん。
大将がとても人格者で、おだやかで気が利いて、大好きだったのですね。
で、ある日、その大将から意外な言葉を聞いたのです。
よく、飲みに行ったりして、その厨房の中の力関係をかいま見てしまうことってないですか?
先輩が下っ端の子に対して、ちょっと威圧的な感じっていうか・・・・・。
私はそのお寿司屋さんの大将からは、そういう威圧的なものって、まったく感じた事がなかったので、びっくりしたのです。
「だいたい、男なんてのは、あれこれ言って聞かせるより、ぶん殴った方がよく分かるんですよ」なんて言葉を聞いて。

青春ドラマにもよくある、対立する男の子二人が砂浜で取っ組み合いの喧嘩、殴り合いをして、最後は「お前もやるな〜」とか言って、二人で「ワッハッハッハ〜・・・バカヤロー」みたいな〜。

これはずっと、オンナの私にとっては謎。何なんだろう? だったわけです。
それがちょっと分かった気がしたのが、デビット・フィンチャー監督の「ファイト・クラブ」
ただ殴り合うだけのために、夜な夜な男達が集まって、変な連帯感が出来て来るってヤツ。
殴っても、殴られても、最後はすっきりして、お互いの理解が深まる、みたいな〜。
うまく言葉にはできないのですが、どうも、太古の遺伝子が作用しているのか・・・・。
男って、そうなんだ〜、って思いました。
男の子って、やっぱり、カラダにガツンと来なくちゃだめなのかも・・・・・と。
ま、中にはおだやかな男の子もいますけどね〜。

うちの息子は、よく娘と喧嘩をしますが、男兄弟の取っ組み合い、みたいなものでは、もちろん、なく。言葉で侮辱し合う、みたいな、陰険な感じ。
これでいいのかな、なんて思っちゃうんですよね〜。
ま、娘は空手の黒帯ですから、いきおい、殴り合いなんかになっちゃったら、結果は見えてますけどね〜。

ま、取りあえずは、試験が終わって、サッカーに復帰できるのを、心待ちにしている私なのです。
[PR]
by pasionaria | 2007-06-11 18:48
e0109817_1352885.jpg

だいたいからして、写真のネタ切れ・・・・。
昭和という感じのお家。50年は経ってそう。誰も住んでいないのかと思ったら、この間、おばあさんが庭を掃除しているのを目撃。そこだけ、タイムスリップしたみたい・・・・小津の映画みたいでした(なんて言って、小津の映画見た事ありませ〜ん)

前々から疑問に思っていたのですが、脂肪が燃えるっていうこと。それから、体重が減るっていうことの仕組み。
よく「脂肪燃焼」っていいますけど、実際、身体の中で、火がついて燃えてるわけじゃないだろうし、いったいどうなってるのかと思っていたのです。
素人考えでは、霜降りの脂身が熱されて溶けて行く感じをイメージしていたのですが、脂身は溶けても油なわけで。その油がそのまま尿と一緒に排泄されるワケはない、と。
だいたい、痩せるってどういうことなのか。
私たちの身体から、出て行くものって、汗と尿と便・・・・あとは涙とか・・・・・以外ないわけじゃないですか〜。だから、脂肪もそのうちのどれかに変化して出て行くしかない、と。
一日の中の体重の変化っていうのは、だいたい水分量の変化ですけど、たとえば、頬がこけたとか、背中の肉がとれた、とかありますけど、そこの肉がそのまま便になって出るわけではないし、いったい、どうやって体外に出てゆくのでしょう・・・・。出て行くものは、三つだけ、汗、尿、便ですから〜。
なんて漠然と考えていたら、All Aboutで発見。なんと・・・・。

〜脂肪が燃えると痩せると考えがちですね。体の仕組みは、脂肪が燃えると水(代謝水)ができます。実は、できる水の量が燃えた脂肪の量より少し多いので体重(除脂肪体重)は増えてしまうんです。〜

だそうですよ〜。
そうかぁ、脂肪は燃えると水になるんだぁ、じゃあ、尿と出るのかぁ〜・・・・・。
それにしても、脂肪より代謝水の方が量が多くなるって・・・・。

ブートキャンプ、順調にこなしてますけど、体重減るなんてまったくナシ。逆に増えちゃいそうな感じ・・・・・、これってそういうことなのかぁ?
脂肪より筋肉の方が重いって言うし・・・・・・・、ホント、そういうことなのかなぁ〜・・・・。
全然食べ過ぎてないんだけどぉ〜・・・・・。

またまた全然関係ないですけど・・・・。
何なんだろうって・・・・・電車の中でメイクする人。
この間すごい女の人を見ました。
休日の東横線。そこそこの混み具合。私の後ろにいた女性、年は30歳代前半といったところ。
鏡を見ながら何かしてるなと思ってよく見たら・・・・・・
毛抜きで鼻の下の産毛を抜いていました。
初め見たとき、鼻毛抜いてるのかと思っちゃった・・・・・、いずれにしても、すごい。
恐るべし・・・・・鼻毛オンナ。
[PR]
by pasionaria | 2007-05-15 13:55
e0109817_9221024.jpg

この写真のモノの名称が分からないんです〜。
道路と駐車場などの段差をなくすために置く、鉄、または強化プラスティックのスロープ。
これって、気にして見ていると、結構いろんな種類のものがあるんですよね〜。
ちなみに、左のは「キャスコーナー」 これは今の所うちの周りでは主流のモノです。右は「POWER STEP」 これら二つは鉄製です。

今日のカテゴリーは「何なんだろう?」です。
車のCMの佐藤浩市の仕事って何だろう? 上司からプレッシャーかけられまくりで、部下の女性から「好きです」みたいなこと言われちゃって・・・・・、「オレにできるか・・」みたいなこと言ってるけど、何ができるかなの? それに私生活(CMの中での)は大丈夫なのかしら〜。よけいなお世話・・・・でも気になる。

もっと余計なお世話だけど、気になる。
都心で「HAMMER」に乗ってる人。曲がれるのか?

そして、あと一ヶ月弱で始まる「パスモ」(今、私鉄はパスネット、JRはスイカというカードがありますが、パスモは両方に使えるんですね)
息子がこのパスモのご利用案内という小冊子をもらってきまして、読んでみました。
ちょっと、「えっ?」というところが・・・・。
始めにこのカードを購入する時に、デポジットとして、500円いただきます、ってことなんですね。
1000円のパスモを初めて買う時は、1500円払わなきゃならない。で、その500円分は、運賃の支払いなどには使えない・・・デポジットですからね〜。
ま、それはいいとして、気になるのが・・・・。
使わなくなって、払い戻す時に、手数料を取るっていうんですよね〜。上限210円までで、カードの残額によって変わるらしいんだけど・・・。デポジットあるから、これは取りっぱぐれがないよね〜・・・・。なんだかな〜。(デポジット、手数料は、SUICAも同様なんですね、使ったことがなかったので、知りませんでした)
パスネットもそうだったけど、改札が楽というだけで、その他、何か割引があるとかいうこともなく、うちの場合(隣町の塾に行くぐらい)だと、まだまだ回数券の方がお得なわけです。

パスモの名前は、「PAS」+「MORE」から付けたそうですけど・・・。
確かにJRでも使えたり、バスも乗れたり、買い物も出来るのは、「MORE」かもしれないけど・・・。
同じ目的地に行くにしても、途中私鉄を使った方が安い場合も、パスモで乗ってしまうと、高い方のJRの運賃で計算されてしまうそうですし・・・。
解約で手数料まで取られちゃうなんて・・・・・。
「MORE」なのは、いいことばかりではないみたいなんですね〜。
[PR]
by pasionaria | 2007-02-24 09:24
もっくんの次は「モッフル」です。今朝の息子の朝食です。vitantonioのワッフルメーカー。取り説のレシピにあって、ちょっとびっくりしたけど、やってみたら美味しいです。ただ、餅を挟んで焼くだけ。オーブントースターなどで焼くのと違って、表面が、どちらかと言うと、揚げたみたいな感じになります。もちろん油は引いてないですけど。なので、醤油がすごくからみやすい。
もちろん普通のワッフルもおいしい。こちらはホシノ天然酵母で作ったリエージュタイプのワッフルです。
e0109817_12363032.jpg

 もっくんもそうだけど、日頃疑問に思っていること。それは野球のユニフォーム。
前々から感じていたんですけど、息子が少しだけ少年野球チームに入っていたことがあって、実際に野球のユニフォームを手にして、実感。まず、靴下の上に履く、あのTバックみたいの、何ですか? 息子に「どっちが前か分からない」と言われ、何か意味があるなら、前と後ろもきっとあるはずと思いましたが、どうしても分からない。ボタンやポケットがあったり、ベルトを着用のスポーツって、そんなにないですよね。野球はサッカーやラグビーとちがって、ずっと走り回っているというスポーツではなく、どちらかと言うと、ゴルフっぽい、ゲーム性の高いものだと思うんですけど、そのせいで、わりと普段着ている物に近いのかな〜?
 最近は大人の野球では、Tバックはあまり見ないけど、プロ野球界で流行ってるみたいな、あの、長いズボンは何なんだろう? おしゃれ?

 このあいだナイナイの岡村氏が、高野連からのクレームに、逆に憤慨していたけど(こちら)私も高野連、どうなの?って思います。岡村氏がおならを連発して、「おなら王子」っていうギャグはちょっと下品で好きじゃないけど・・・・。んで、「あっ」と思ったのは、「トンカツ王子」という言葉。実は私も、ハンカチ王子が出現した時、もしこれをパロディーにするなら、私なら、ポケットからトンカツを出して汗を拭く、という、「トンカツ王子」を発案していた(発案してどうする・・・)のです。しかし、ナイナイの方の「トンカツ王子」は、ただ中居君がトンカツを食べる、というだけの設定だったので、私としては、トンカツで汗を拭く、ぐらいはやって欲しかったな〜。

 野球のユニフォームですが、調べれば分かるんだろうけど、いまだに疑問は続きます。ただ、一つだけ・・・・・なぜポケットがあるのかは、去年の夏の甲子園で、判明しました、ね。
[PR]
by pasionaria | 2007-01-15 12:40