ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

カテゴリ:モノ( 16 )

e0109817_1345845.jpg

e0109817_13452270.jpg

e0109817_13453779.jpg


一ヶ月以上前に届いていたんだけど、いろいろ忙しく、余裕がなくて、なかなか使ってみることができなかったコーヒーマシン!!

今日、満を持して初使用。

minipressoというもので、携帯用のエスプレッソマシン。

去年の終わり頃、ネットで見つけて、予約。当時はまだ試作品の段階だったのか、手元に届くのは、2015年の春、みたいな感じだったけど、ちょうど、10$ディスカウントになっていたし、発送元がアジアで送料が安いということもあり、即決。

まぁ、これをどこで使うのか、っていうのはあるけど、なにしろ、コーヒーや紅茶に関する器具が大好きな私ですから・・・・・。

それに、そんなに高くないんだよ。送料込みでも5千円くらいだったかな〜。

付属のスプーンでエスプレッソの粉をカップに詰めて、本体に装着、熱湯を入れたカップと合体、真ん中にあるダイヤルみたいのを回すと、ポンプが飛びたして、それをぐっぐっと何度か押すと、コーヒーが出てくる、と。
超カンタンで、まあまあ美味しいですよ。

これ、二種類あって、エスプレッソの粉をカップに詰めるタイプと、カプセルを使うヤツと・・・・・。
これがNespressoのカプセルだったらよかったんだけど、なんか、日本にはあんまり入って来てないマシンのカプセルなんですよね〜。残念。

今回はLAVASSAの粉を使ったけど、ちょっと酸味が強かったな〜。
スーパーとかで買えるエスプレッソの粉で、苦くて美味しいのって、どれだろう・・・・・。

いや〜、でも、このバラバラにする感じとか、自分でプッシュプッシュする感じとか、使い終わってまた格納する感じとか、ホントにツボなんだな〜。うれしい〜。

これ持って、一人キャンプに行きたいな〜・・・・・・、春だもん〜!!
[PR]
by pasionaria | 2015-04-05 14:00 | モノ
e0109817_17134338.jpg
e0109817_17135078.jpg

いつものことですが、あっと言う間にお正月も終わり、デパートやコンビニでは恵方巻きの予約が始まり、バレンタインの気配も・・・・・・。

去年は結構布ものの制作がありました。
袋物のアイディアや、設計図や、出来上がったものの画像を、ノートにまとめていたら、ちょうど一年でいっぱいになりました。

年明け早々、デルフォニクスにて、あたらしいノートを購入しました。

話は変わりますが・・・・・。

朝のヨガの練習の時に、最初と最後に、心の中でマントラをとなえます。
インドの言葉なので、意味はよくわからないのですが、なんとなく、感謝を表す言葉なんだと思うんですけど・・・・・。

で、最後のマントラの後、いつも、日本語で、感謝の言葉と、そのときに心配な事とかを、どうか、見守ってください、みたいな感じで、お祈りするのですが・・・・・。

年々、そのお祈りが増えていきますね。

もちろん、自分の事ではありません。家族のことだったり、世の中のことだったり・・・・・・。

年齢が上がるにつれ、自分の力ではどうしようもない、そんな色んな問題を抱えていきます。

なんだか、時々、そんな、私とつながっている、様々なしがらみのようなものから、解放されて、ツルんとしたカラダになってみたい、なんて思う事があるのですが・・・・・、何にもつながれていない、というのは、ものすごい寒々しい感じなのか、それとも・・・・・、せいせいするのか・・・・・。

毎年思う・・・・・。あっという間に年末になっちゃうんだな〜・・・・・・・・・。

今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by pasionaria | 2014-01-12 17:13 | モノ
e0109817_1041386.jpg

突然ですが、車を変えようかと画策中。

実は・・・・、先日、入院中の父のところへ、母を送り迎えしたのですが・・・・。
ちょうど、東京も38度、とかいう日ですよ。

お盆の直前で、意外にも、車の数が多く、クラッチは多用しておりました。

で、実家→病院→実家と、まぁ、そんな距離ではないんですけど、運転して、帰りに、代官山のパン屋さんに行こうと、走り出し・・・・。

ちょっとづつですけど、左足が痛いな〜、と。
そんなこんなしていたら、左足がつりはじめ・・・・・。

まぁ、だましだまし、山手通りを走り、代官山のヒルサイドテラス裏にあるパーキングへ。

その日は、パーキングがいっぱいで、奥のスペース一台分しか空いておらず・・・・。
そこに入れるには、バックから入って行かないと・・・・、って感じで。
足、つりながら、何度も切り返し・・・・・。

そのうち、右足までつってきて・・・・・。

最後、駐車スペースに半分入ったところで、もう限界・・・・みたいな〜。

おそらく、猛暑日で、車の中も暑く、シートに当たっているところは汗でびっしょり。

脱水になってたのかも・・・・・、そうなると、足、つり易くなりますよね〜。

で、死にものぐるいで(おかしいよね〜)バックして・・・・、車を降りてから、交互に足を伸ばす体操(これもおかしいよね〜)
で、なんとか、回復して、パン買って帰ったんですけどね〜。

うちの130iは、春に3回目の車検をとって、今8年目ですけど、走行距離は2万5千キロぐらいかな〜。点検のたびに、ディーラーの方には、「もう、絶好調、ホント、いい車です、ノーストレスで走ります」と言ってはいたのですが・・・・・。

思えば・・・・・、ハンドルは重いし・・・・、足回りは固いし・・・・、もちろん、クラッチも重くて、幅があるし・・・・。

この、7年の間に、他の車って、どんな感じで進化したのか・・・・、ちょっと試してみたくなりまして・・・・・。

昨日、息子と六本木ヒルズにご飯を食べに行ったついでに、MINIのショールームへ。

入り口に、くまもんのMINIが・・・・・・。
かわいい〜・・・・・、くまもんって、もしかして、MINIを真似して作ったんじゃぁ、と思うほど、MINIとくまもんが一体化しておりました。

まぁ、BMWの運転がきつくなって来た、とは言え、MINIもマニュアルにするつもりですけど・・・・。

ところが!!

マニュアルのMINIって、日本には在庫がまったくないそうですよ〜。試乗車がちょっとあるだけだって!!

でも、マニュアルだと、減税対象になるし、燃費もちょっとだけいいし、アイドリングストップにもなるらしい・・・・・。

今日、オートマチックと、マニュアル(ジョン・クーパー仕様しかないんだって、きゃ〜)の試乗に行ってみようかな・・・・・と。

8年ぶりの新車となるか〜・・・・・。
[PR]
by pasionaria | 2013-08-18 10:24 | モノ
e0109817_1144585.jpg

iPadから更新してるので、写真が変かな。
前回、いい年とは言え、生意気な事を書いて恥ずかしくなったので、さっさと更新。
スタイラスペンって、iPadとかのって、すごく使いにくい。入力の方式のせいなんだろうけど、まあるいゴム、みたいなペン先じゃ、自分の気持ちの通りに書けっこない。
任天堂DSのペンみたいなのは不可能なのよね。
と思っていたら、なんと、筆状のペンが出た。その名は「ssensu」
ペンの書き心地とはまったくちがうけど、なかなか、気持ちと道具の間の隔たりが少ない。

私がオートマチックの車が苦手なのも、この、気持ちと道具の間の隔たり感のせい。
ま、今はかなりすんなりはしるみたいですけどね。

時々、夢で見た、言葉で説明できない光景とかを、スケッチしています。
e0109817_1161680.png

これは、夢に出て来たタカトシです。こんなカッコウをしていました。とても、言葉じゃ説明できません。
[PR]
by pasionaria | 2013-06-24 10:44 | モノ
e0109817_16454668.jpg
e0109817_16451250.jpg
e0109817_16444239.jpg


こんな感じで、どんどんバッグを作ってしまい、置き場所に困りはじめ・・・・。
夫にも、「こんなに作ってどうするの」と言われ・・・・。

なんと、ハンドメイドの委託販売のサイトで、売り出すことに。
creemaというところのhttp://www.creema.jp/c/suuji/sellingで売ってます。
何やってんだ、ワタシ!!

で、一個売れました。上の紫色のフクロウのバッグ・・・・。すごいな〜。
まぁ、まだ一個だけど、見てくれた人が、お気に入りにしてくれたりすると、メールが来ます。
すごく嬉しくなります。

つくづつ、モノを作るのが好きなんだな〜、ワタシって。

ハンドメイド雑貨を売る時のHow to本を読んだら、価格は、原価の3倍つける、とあり・・・・。
自分としては、あらを探せば恥ずかしくなる感じもするので、それはちょっと〜・・・、と思いましたが、この際、やっちまえ、と言う感じで、かなり、強気で値段をつけてしまいました。

私のバッグの場合、生地が特注っぽい感じなので、結構値がはるので・・・・、その辺、伝えるのは難しいですね〜・・・・、有名な方ならともかく・・・・・。

こうやって、マーケットに出したことを、生地をデザインしてる、オーストラリアのアーティストの女性にメールしたら、すごく喜んでくれました。

よかったら、覗いてください。
[PR]
by pasionaria | 2012-09-28 16:58 | モノ
今日は写真がいっぱいだヨ!!

朝からグリーンな日でした。
まずは、朝いちで飲んでいる、グリーンスムージー。今日は、チンゲンサイとリンゴとバナナです。お美味しかったわ〜。
e0109817_188406.jpg


そして、午前中、渋谷パルコにお買い物に。
レジでお財布を出すと、店員さんが、「緑が好きなんですか?」と。
今日は、ロッタ・ヤンスドッターの生地で作った、グリーンのワンピースに、トリッペンの本国ドイツのサイトで特注した、ブルーグリーンのサンダル・・・・。
e0109817_18124469.jpg

そして、出した財布が、グリーン。
e0109817_1813285.jpg

家に帰って、昨日作った、ジェノバペーストのパスタを食べ・・・・。
e0109817_18134160.jpg

抹茶のカントリーマームを食べる・・・・、そうそう、買い物中、バッグには、イッセイのグリーンのスカーフが入っていたのでした。
e0109817_181354100.jpg

そして、夕飯は、手を抜いて、無印のグリーンカレーです。
e0109817_1815775.jpg


こんな日もあっていいでしょうか・・・・、っつうか、図らずもそうなってしまったのでした。

でも、実際、グリーンなのは昨年度までで、今年度、私は、黄色の気分です。
[PR]
by pasionaria | 2012-05-19 18:20 | モノ
e0109817_7314656.jpg

渋谷西武の7階にある、「ドログリー」で買ったバイアステープです。かわいい柄のものを、ちら見え、の感じで使うのは、いいですね、着物の半襟みたいな感じ・・・。

ワンピースとカーディガンが似合うおばあさん、っていうのが、私の理想なんですけどね、そろそろ暖かくなり、そんな装いもできる季節になりましたので・・・・・、ワンピースを・・・・、と思うけど、ワンピースって、けっこうお高いし、あんまり好みのものがない・・・・。

ないものは作ってしまおう、というのが、私のポリシー・・・・。

渋谷ユザワヤを、生地を求めてウロウロするけど・・・・、ブラウスとかだと、リバティー柄とか、いいものがあるけど、ワンピースとなると・・・・、結構むずかしいです。

しかし・・・・、

最近は、海外のサイトから通販するハードルが、だいぶ下がってきてますね。
先日も、TRIPPENの靴を、本国ドイツのサイトでオーダー。
革と色を選んで、作ってもらいました。一ヶ月程度で到着、そのとき、関税をとられたけど、トータルでも、日本での価格の七がけぐらい・・・・、それよりなにより、自分の好きな形のものを、好きな色で作ってもらえるなんて、そうとう贅沢です・・・・、すごく嬉しかったわ〜。

で、海外通販で・・・・

ロッタ・ヤンスドッターという、スウェーデン人のテキスタイルデザイナー・・・、
NYでお店を始めた、ということで、そのサイトから、生地を購入。

今、円高なので、やっぱりお得ですね。

すごくかわいい生地を手に入れました。

ワンピースは、シンプルな形だと、作るのもすごく簡単・・・・。

この間、服を作る時も、基本に忠実に・・・・、接着芯とか、伸び止めのテープとかも、横着しないで、きちんとやる、と、宣言したので、今回は、きちっと作ってみましたが・・・・。

やっぱり、接着芯って、好きになれないな〜。なんか、ごわごわして・・・・、次からはやっぱり、はぶこう・・・・なんちゃって。

で、才能、の話ですけど・・・・。

洋裁のhow to本を探していて、Amazonでみつけたのが、手作りプリントの本、洋書ですけど・・・。スタンプ、ステンシル、簡単なシルクスクリーンと、すごく楽しそうな内容。

気に入ったプリントがないなら、作っちゃえ・・・、と、
私も、私も〜・・・・、と、いざ、何か、模様を考えようとするのですが、ぜんぜん浮かばない。
ロッタちゃんのプリントもそうだけど、かわいい、マリメッコのプリントなんかも、すごく簡単な模様が素敵なのに・・・・・、それが、一から作ろうと思うと・・・・、全然・・・・、何も出てこないわけです。

何かを作るチカラって、つまりは、それに対する、明確なヴィジョンがあるかどうか、ってことなんだよね〜、きっと。

すでに在るものを組み合わせるヴィジョンは明確にあるんです・・・・、そう、TRIPPENの靴をオーダーした時みたいに・・・・、でも、パターンみたいなものを考えだす、というか、思いつく、ヴィジョンは、私にはありません。

きっと、何かが、得意、っていう人には、そのヴィジョンが・・・、ね。

じゃぁ、私が生業としている詞に関してはどうだろう、と考えたとき・・・・、
やっぱり、あるんですよね、明確なヴィジョンが・・・・。

それは、もともと生まれつきで持っている場合もあるし(そういうことを若くして気づいた人を天才って言うんじゃないかな)訓練で身につける人もいる・・・・んだと思います。

いずれにしても、「好き」っていうことは、そういうことなんだろうな〜。
[PR]
by pasionaria | 2012-04-05 07:58 | モノ
e0109817_2114422.jpg

私のiPadも、そろそろ二年経つので、新型に変えようかと・・・・、でも、アップルストアに並んでいる人たちを見たら、買えるのはまだまだ先かな〜、なんて、思っていたんですけど、昨晩、アップルのサイトから予約できて、今日、新型を手に入れました。

それにしても、液晶ものを買ったときに、必ず貼る、あの、保護フィルム・・・・、
一度で、きれいに貼れた人、いますか〜

私の場合は、まず、箱をあけたり、カサカサ音を立てた時点で、好奇心めいっぱいな、猫さんたちが、やって来ます。

ちっちゃなホコリでさえ厳禁な作業なのに・・・・、全身けむくじゃらなぁ〜・・・・、そして、何か動いているものに反応して、爪で、チョイチョイ・・・・・なぁ〜・・・・、猫さんは、一番近くに来てほしくないのにぃ〜・・・・。

あっと言う間に、目の前に、お二人の毛むくじゃらがぁ〜・・・・・。

ま、猫さんがいないとしても、必ず、小さいホコリがはいり、気泡がはいり・・・・。

で、両面テープを用意、ちょっと濡らしておいた、眼鏡ふきを用意・・・・。

で、頑張ったはずなのに・・・・、どうしたって、100%ぴっちりと貼れた試しがありません。

いっそのこと、貼った状態で、売ってくれないもんですかね〜・・・・・。
[PR]
by pasionaria | 2012-03-20 21:21 | モノ
e0109817_189597.jpg

髪の毛が伸びてきて、ただ結ぶだけも飽きてきたので、かんざしを買ってみました。
これで、くるりんちょ、と、まとめ髪です。
下北沢にあるかんざし屋さんで買ったのですが、そのお店の人の話だと・・・・。
この写真の(ピンぼけで失礼)左はじの黒いかんざし、さきっぽが、耳かき状になっています。
昔の花魁は、ついているダンナの数だけかんざしを刺していて、この耳かきはこのダンナさん、これはあのダンナさん、と使っていたそうです。今は形だけ残って、実際は耳掃除はできません。

さて、今日アカデミー賞の発表がありました。
日本の作品が二つもオスカーを取りました、すごいです。

私の大好きな、ヒュー・ジャックマンが司会をやっていて、途中で、ミュージカル仕立てのレビューで、ビヨンセと歌って踊っていました。びっくりした〜。
ヒュー・ジャックマンって、最初見たときは、XMenの狼男みたいので、その後に、タイムスリップしてきた貴族がNYでメグ・ライアンと恋をする話の、貴族役で・・・・。

なんか、昔のクリント・イーストウッドみたいだな〜、って思っていたのですが、まさか、歌って踊るとは・・・・・。びっくりです。クリント・イーストウッドは絶対歌って踊ったりしないだろうな〜・・・・。

最近は、アカデミーがらみで、wowowとかCS放送とか見ていると、過去の受賞作をやっていることが多く、ついなんとなく見てしまっています。

こうやって、もう、何度も見ているのに、やっていると、ついつい最後まで見てしまう映画があります。
「コニーとカーラ」と「リトル ミス サンシャイン」です。

「コニーとカーラ」は、ギャングに追われた、二人のさえないショーガールが、潜伏先のLAで、オカマに化けて、出演しているショーパプを盛り上げて行く、という話。
「リトル ミス サンシャイン」は、ちょっとぽっちゃりの女の子が、子供のミスコン地方大会で代表になってしまい、家族と本大会のあるLAに行く話。パパはHow toサクセス、みたいな本を書いて、売り込んでいるのですが、うまく行ってない。ママのお兄さんは、有名なプルースト学者なのですが、ゲイで、失恋の痛手から自殺未遂、病院から帰って来た所。お兄ちゃんは空軍のパイロットになりたいのですが、親に反対されてか・・・・、一切口をきかなくなって・・・。
最後におじいちゃん・・・・、ヤク中でチョウエロじじい、でも主人公のオリーブには優しく、このミスコンのために、振り付けを考えてくれていた・・・・・。
この家族が、ボロボロのワーゲンバスに乗って、LAを目指す、と。

たまたまですが、この両方に、トニ・コレットが出ています。
トニ・コレットと言えば、「シックスセンス」のお母サン・・・、あと、「イン ハー シューズ」にも出ていましたね〜。
決して美人というわけではないけど、すごくいい女優さんだと思うわ〜。

今日は、「羊たちの沈黙」もやっていたし、「シザーハンズ」や「恋におちて」もやってた。
やっぱりいいよね〜。

今年ノミネートされた映画・・・・、どれかひとつぐらいは、映画館に見に行きたいな〜。
やっぱり、作品賞を取った「スラムドッグ$ミリオネアー」かな〜。

クイズミリオネアーって、回答の正否を言う時、あんなにじらすのは、日本のミノさんだけなのかしら・・・・、それも気になる〜。
[PR]
by pasionaria | 2009-02-23 18:41 | モノ
e0109817_2165630.jpg

この間はティーポットを紹介しましたが、今回はコーヒードリッパーです。
これは、ドーナツドリッパーと言うもので・・・。
ドーナツ状の木の枠に、この白い円すい台形の器をはめて、ペーパーフィルターを使ってコーヒーを落とす、というものなんですけど。
けっこう技があって・・・・。
この白い器、ちょうど植木鉢みたいになっていて、底に穴が開いているのですね、で、普通のドリッパーより、間口が狭くて縦長なのです。
この、縦長、っていうのがワザらしく・・・。
これをデザインした人は、濃くてスッキリしたコーヒーが飲みたい、と。
縦長だと、お湯が出口に到達するまでに接するコーヒー粒の個数が増える、と。
まぁ、その他にも、大きい穴が一つだけ開いている意味とか、下の方が段々になっている理由とか、色々ワザがあるわけですけど・・・・。
私、コーヒーメーカーとか、ドリッパーとか、まぁ、ティーポットもそうですけど、すごく好きなんです・・・・。
で、電気のコーヒーメーカー、うちに何台あるかというと・・・・。
ネスプレッソが二台、ボダムのエレクトリックサントスが大、小で二台、デバイスっていうメーカーのが一台、一杯用のソレアードっていうメーカーのが一台、手動だと、ケメックスだとか、プレスのだとか、火にかけるエスプレッソマシンとか・・・・。
でもね〜、あまりコーヒー豆に関しては、こだわりはありません。
苦くて濃いヤツに、牛乳を入れて飲むのが好きです。
じゃ、こんなにハードがたくさんあって、どれが好みの味に入れられるのか、というと・・・・。
ネスプレッソはカプセル式で、このカプセルがちょっと高いんですけど、さすがにおいしいです。ボダムのはイマイチ。コーヒーメーカーも・・・・、パッとしません。
やっぱり〜・・・・・、ケメックスはいい!! でもね、このドーナツドリッパーもすごく美味しいです・・・、私の好みです〜。
こんなに器具がたくさんあっても、一度に使えるのは一つだけですから・・・、ちょっと無駄・・・というか・・・、ま、コレクションと開き直るか・・・。
まぁ、私はあまりお酒を飲まないので・・・・・いいよね〜。

ところで、現政権も末期的と言うか・・・・。
あの、大臣の失態・・・・・。
でも、あの人、麻○中学、高校と出て、トゥ大法学部なんですよね〜。
お酒にはだらしないけど、頭のいい人なんだな〜、って思っていたのに、「渦中」を「うずちゅう」って読んだりして・・・・、あの時も、いい気持ちになっていたのかしら・・・・・。しかし、「うずちゅう」って、ギャグとしか思えないよね〜。
今日ヒラリーさんが来日しますけど、あの〜・・・・、失言総理が、また失礼な事言うんでないかと・・・・、ヒヤヒヤしております。
[PR]
by pasionaria | 2009-02-16 21:38 | モノ