ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

カテゴリ:食べもの( 29 )

e0109817_6304526.jpg

ヨガ友と時々ランチをするのですが、みんなが餃子好きなので、この度、餃子部を立ち上げ、昨日、一回目の試合を行いました(アヤマンジャパンみたいだな〜・・・古いけど)

場所は、私の地元、高田馬場。今回は駅前。

実はこの写真は二件目。

1件目は、ドンキホーテの地下にある「安亭」。
ここで軽く餃子とビール。

そして、マクドナルドのあるビルの地下へ。

石庫門というお店です。

安亭は、さっと定食を食べていく、という感じだったけど、石庫門は、宴会もできる、個室もある、かなり広めな雰囲気のあるお店でした。

そして、この写真、大皿餃子。

40個で1300円ですよ〜!!

餃子だけじゃなく、他のお料理も、中華にしては初めて見るようなものが多く・・・・。

白子と豆腐の辛いスープ、とかは、ピーナッツが入っていたりして、とても勉強になりました。

ワインも二本空けて、かなりお腹いっぱいになりましたが、残すと負けになるので、完食しましたよ〜。

そうそう、創部と同時に、部の合言葉もできました。

次回もこれで始まり、これで終わることでしょう。

「餃子に食われるな!!」

なんのこっちゃ〜?? な大人の部活でした。
[PR]
by pasionaria | 2015-02-18 06:42 | 食べもの
e0109817_7444057.jpg

e0109817_745085.jpg


何度となく書いてますけど、うちのニャンコは、いわゆるササミとか、そういうオヤツは食べないかわりに、毎朝、マーガリン(トランス脂肪酸がすっごく少ないヤツですよ)付きのパンを、ほんのちょびっと食べるんですけど、このパン、ってのが、限定されていて、代官山のヒルサイドパントリーの、「天然酵母の丸パン」というヤツしか食べないんですね。で、週一で、このパンを買いに走るわけです。

で、これが結構面倒な時があって・・・・。
自分で焼けないかと・・・・。
というのは、だいぶ前からの案件だったわけですね。
何度となくトライしても、結局思ったようなものができなくて・・・・。

そもそも、オーブンレンジが、非力、というのもあるな〜、とか。
普通にケーキとか焼いても、上の面だけ、ちょっとねちゃっとしてたり、とかで・・・・、やっぱりガスじゃなきゃだめなのかな〜・・・・、とかいうのが、いつも失敗した時のオチなわけです。

ところが、ここにきて、めっちゃ簡単ですっごく美味しくできるレシピを発見。

それは、コネない、放置する、ストウブに入れる、というレシピ。

粉と塩と酵母と水を混ぜて、まとまったら、室温で(今なら)半日強ほったらかす。
膨れたら、一度取り出して、だら〜んとしたところ、四隅を畳む。これを一、二回。
まとめて、ストウブ(鍋)に入れて、今度はちょっと暖かいところに二時間くらい置く。

そのままオーブンで焼く。

と。

本当は30分焼いたら、蓋を取ってもう少し焼くんだけど、一度、膨らみすぎて、蓋を取ろうとしたら、蓋にくっついてしまったことがあって・・・・。

怪我の功名で、このくっついたところが、パリパリになって、しかも、ストウブの蓋の「ピコ」という突起が模様になってかわいいし、なかなか良かったわけです。

こねてないのに、ちゃんとパンになってる。
多加水生地なので、口に入れると、しゅっと溶ける感じ。もちろん、外はパリパリ!!

で、高山なおみさんのレシピで、大豆とクリームチーズのディップに、代々木公園のベジフェスタで入手した、カシューナッツのマヨネーズを混ぜて。

私は夕飯を食べないので、夕方、ちょっとだけ、パンを食べます。それが楽しみになりました。
[PR]
by pasionaria | 2015-01-28 08:12 | 食べもの
e0109817_6523640.jpg

現在練習中のアシュタンガヨガですが、佳境に突っ込みました・・・・。
いつも、初級のシークエンス(四十数種類のポーズがあります)をやってから、中級のシークエンスに入り・・・、私はちょうど中級の真ん中くらいまで進んでいる(ポーズができるようになると、先生が次のポーズを教えてくれます・・・出来なくても、教えてくれる場合もあります)のですが、これがちょっとした山場なのです。今チャレンジしているのが、ピンチャマユラーサナと言って、手のひらから肘までを床につけて、倒立する、というヤツで・・・・・。倒立系のポーズは、すべてに共通する、フィニッシングのシークエンスにあるのですが、それは、頭と腕で支えて、腕で頭を抱える感じでする倒立で、それは特に苦労なく出来るのですが、手のひらから肘を平行に床に付け、顔を上げた時点で、もうお尻が上には上がらないんですね、最初は・・・・・・。ちょっとやってみてくださいな。
という感じで、地道に練習して行くんですけど・・・・、私はそれを始めて3回目・・・・、やっと足を上げる感覚がつかめて来ました。
で、何が佳境かというと、これが出来るようになると、初級のシークエンスをショートカットすることが出来るのです。今、ほぼ2時間かけて、やっているのですが、ショートカットできるようになると、一時間ちょっと、くらいになるかな〜・・・・・、なわけで、すごく頑張らなくちゃ、って感じなのですね・・・・。
言い換えると、今が一番きつい時期・・・・・。このポーズ、何年もかかる人もいるし・・・・・。はぁ・・・・。

で、砂糖の話ですけど・・・・・。

この冬、インフルエンザにかかって、体重が2kg減りました。
通常、この感じの減りは、すぐ戻ってしまうものなのですが・・・・。
なんとか最少の戻りにとどめておいた直後、ヨガの先生の号令で、「砂糖抜き週間」が始まりました。
この号令は今回が初めてではないのですが、いつもシカトしていて・・・・。

でもなんとなく、痩せた後だったので、やってみようか、という気持ちになりまして。

普段食事で食べるものから、糖分を抜く事はおそらく無理。だし醤油にも、ポン酢にも入ってるし、外食したら、もう無法地帯みたいなものだし・・・・。

で、いつもよく食べている、お菓子とかデザートのようなもの、これを断つことにしました。

砂糖の功罪については、少し知っていたので、食べない、という気持ちに辛いところはあまりなく・・・・。

私は、夕飯は食べないし、おそらく摂取カロリーからしたら、基礎代謝をまかなうくらいのカロリーしか取っていなかったのですが、今までは、全然痩せなかったし、特に食べ過ぎた後でもないのに、急に体重が増えたり、一度増えたものが、いくら食事量を減らしても戻らなかったり・・・・。
これは、体が省エネにシフトしていて、少し食べた中から、栄養分をごっそり蓄えているのだと思っていたのです。

ある意味、それは当たっているんだとは思うのですが・・・・。
ここからは、何の根拠もデータもないので、私の妄想、と思っていただいてかまわないのですが・・・・・。

この砂糖抜き!!

これが、体を変えましたね!!

例えば、コンビニに売ってるような、ロールケーキ、カロリーは多分300kcalぐらいかな・・・・・。
だったら、ご飯を二杯ぶん減らせば、チャラになると・・・・・、カロリー=ダイエットという考え方だと、そうなりますよね〜。でもね〜、これが全然違ったんですよね〜。

インフルエンザで1,5kg減り、その後も甘い物を止めてから、2~3kg減ってます。他には特に何も変わった事はしてなくて・・・・・・。

ここからが、私の妄想。
脳を働かせるには糖分が必要、と言いますよね〜。
砂糖、特におかし類に使っている白砂糖って、脳のどこかの部分に直接働きかけて、脂肪を蓄えるように、指令しているのでは・・・・、というか、脂肪を蓄える指令を出す部分を活性化させるのではないでしょうか・・・・・・。

なんか、考えがまとまらなくて、分かりにくい文章になってしまいましたが・・・・。
摂取カロリーは変わらなくても、白砂糖をやめただけで、脂肪が減って来た、という感想です。

あと、色々試して感じた事では、オイルは必要、と言う事です。
ただ、太らないためには、オリーブオイルとかがいいのかな・・・・・・。

ま、こうして体重が減って来ているおかげで、倒立系も少しは楽になっているんだと思いますわ〜・・・・・。
[PR]
by pasionaria | 2014-06-21 07:40 | 食べもの
e0109817_1851699.jpg

e0109817_18511884.jpg

e0109817_18512934.jpg

引き続き、手打ちパスタにはまってます。
ついに、イタリアの粉を取り寄せました。

やっぱり、日本の粉とは全然ちがいますな。
もともと、イタリアには、日本の薄力粉、強力粉、といった概念がなく、日本で言う強力粉、つまり、硬質小麦はセモリナと言い、薄力粉、つまり軟質小麦は、00粉、0粉、など、精製の程度で区別するらしいのです。

今回取り寄せたのは、セモリナ粉と00粉。00粉は、主にピザに使われるものです。もちろん、パスタも。
イタリアには、パスタの法律があって、乾麺は、100%セモリナ粉を使ってなければならないそうですよ。

この、粉の配合もその家庭で色々あり、水分も、卵と水の割合が、その家庭、作るパスタの種類によって、色々違うみたい。

日本でも、納豆やたらこと合わせたり、醤油味にしてみたり、色々とアレンジができるところ、なんか、日本で言ったら、丼ものってところかな。

話は変わりますが、よく、テレビのグルメレポートとか見ていると、「濃厚〜」って言葉をよく聞きますが・・・・、
なんか・・・・・・、濃いものが、美味しい・・・・・・、みたいな傾向ありませんかね〜。

うちの近所に出来たコーヒー屋さんには、エスプレッソはなく、レギュラーコーヒーのみ。
これ、飲んでみると、なんか、物足りないような・・・・・、スタバのラテに慣れちゃって、なにか・・・・、薄い・・・、って第一印象が・・・・・・、でも、飲んで行くと、コーヒーの味がすごくよく分かって・・・、美味しいんですよね〜。

で、何が言いたいか、というと・・・・・・・。

味が薄いのに、美味しい!! 
 
というパスタを追求しよう、と。

じっくり煮込んだトマトソースや、濃厚なクリーム味ではなく・・・・・・
言って見れば、お茶漬けのような・・・・・・、パスタ。

写真、上から

温泉卵をのせて、塩とオリーブオイルとパルミジャーノふっただけのパスタ。

オーブンで焼いたトマトを乗っけて、オリーブオイルと塩とニンニクを熱してかけたパスタ。

レモン塩とオリーブオイルで和えて、ディルをまぜたクリームチーズをのっけたパスタ。

なかなか美味しかったですよ〜。
[PR]
by pasionaria | 2014-05-18 19:08 | 食べもの
e0109817_18273261.jpg


最近、ちょっとはまってる、手打ちショートパスタ。
チカテッリと言われてたり、カヴァテッリだったり、ストラッシナーティだったり、名前は地方や、麺の長さ、大きさによってちょっと違うみたいだけど、きちんとした区別の方法はないみたい。

今日はイカをミンチにして、ミニトマトと合わせました。なんとなく、煮込んでトマトソースにするより、さっと炒めた方が、トマトの味が引き立つような気がします。イタリアンパセリとか、気の利いた葉っぱがあればよかったけど・・・・・、セリの葉っぱで代用。

粉の配合を色々試しています。
セモリナ粉だけで作ると、かなりしっかりとした歯ごたえ。
強力粉とセモリナにすると、ちょっとモチモチな感じ。
今回は、薄力粉と強力粉とセモリナにしてみました。軽い感じのモチモチです。ショートパスタは、あんまりアルデンテじゃない方が、私は好き。

しまい込んでいた、パスタマシンを出したら、ちょっと汚れていたので、捨て生地を作って、お掃除しました。
次回は、セモリナと卵で、麺状のパスタを作ろうっと。

それにしても、なんでこんなに寒いのか・・・・・・。

今朝、ちょっと油断して、裸足にショートブーツで自転車に乗ったら・・・・・・、革のジャケットを着ていても、凍えるみたいな感じで、ホント、具合悪くなりそうだったわ〜。

ちょっと前にここで書いた、公園通りに出来た、なんとかコティディアンっていう、パリのパン屋さん、カフェラテがめっちゃ高かったところ、もう閉まってた・・・・・。もう〜?  早いね〜。お客さん、入ってなかったもんね〜。

と思って調べたら、代官山にお引っ越しだって・・・・、そういえば、蔦屋の隣に看板が出てたな〜。

うちの近所の代々木八幡の駅近くにできた、「365日」というパン屋さん。
表参道の「デュヌラルテ」が出してるパン屋さんなんだけど・・・・、すごく美味しくて。

昨日の夕方寄ってみたら、小さいお店が人でいっぱい、連れの人が何人か外で待ってたわ。

この間、「ほんまでっかTV」でやってたけど、カプサイシンって、唐辛子に入っていて、ダイエット効果があるって知られてますよね〜、その、カプサイシンと同じダイエット効果がある物質が、パンにもあるらしい・・・・・・。

なんか、パン好きにはうれしいニュースです。
[PR]
by pasionaria | 2014-04-20 18:27 | 食べもの
e0109817_1621515.jpg

うちの近所、ホント、うちから100mぐらいのところに、コーヒー屋さんができたよ。
代官山にある、小さいお店の2号店らしい。今日、オープンで、コーヒー一杯サービス、の券があったから、いただいてきました。ついでに、コーヒー豆も買ってきました。
スタバのラテみたいなのは、Nespressoで入れてるから、簡単だけど、時々、普通のコーヒーが飲みたいな〜、っていう時、一人分を入れるのって、ちょっと・・・・、となります。そんな時に買いに行けるってすごいありがたい!! こんなへんぴなところにできちゃったけど、どうぞ、つぶれないでいてね、って感じ。

最近、またまた食品偽装みたいのが出てきてるけど・・・・・。

私、なんか、へんだな〜、って思ってたの、おせち・・・・。

だって、去年、11月入ってすぐに、デパートでおせちの予約会みたいのが始まって・・・・、え〜、もう? って思ったの・・・・・・、だけど、今年は、10月の、まだまだタンクトップでもいける、みたいな時期から、おせちのコーナー、できてたんだよね〜。えぇ〜、なんで〜・・・・・って、思ってたんですよ。

で、この食品偽装があって・・・・、あ〜、そうなんだね〜、と。

デパートで売ってるおせちって、すごく高いと思いませんか・・・・。
3万円が普通、みたいな感覚でしょ〜。
うたい文句では、すごく、いいものが入ってる、みたいな感じだけど・・・・・・・。

きっと、儲けの率が半端ないんだな〜・・・・・・、プラス、偽装で、ウハウハなのかも・・・・・と。
だから、早め早めにやっちゃうんじゃないか、と。

2,3回、買った事あるけど、もう買わない。
2日からお店やってるし、3万あったら、焼き肉屋で豪遊できるもん。私、肉食べないけど・・・・・。

なんて、思ったりしました。

コーヒー、美味しかったです。
[PR]
by pasionaria | 2013-11-08 16:38 | 食べもの
e0109817_927348.jpg

出ました、アンデルセンの童話クッキー缶入りシリーズ。
今回は、「王様秋のファッション」だそうです。
表参道のアンデルセンで買って、自転車で帰ったので、ブーツがすこし欠けてしまいました。中身はこちらです。
e0109817_9271642.jpg

そして、今月の童話パンは、ブタ飼いの王子。

e0109817_9273126.jpg
一つ一つ顔が違う・・・・目がレーズンなので、その大きさと位置ですね。
なんともシュールです。

また、お天気ネタですけど・・・・。
しつこいですが・・・・、2年前の猛暑を、「30年に一度の異常気象」と言った気象庁。
今年の超猛暑は、どうやら、千年猛暑と言うらしい・・・・。今年は100年に一度の・・・、じゃないの〜? と思ってたら、千年に一度やないかい!!

「今までに経験したことのない○○」とか・・・・・
気象庁も例える言葉に苦慮しますね〜・・・・、しかも、それ、人命がかかってるワケだし。

少し前、ヤフーのトピックスで、「ポエム化する宣伝文句」みたいのがあって、すごく面白かった。
マンション販売のコピーでは・・・・・()内は、私の感想。

「優雅なる暮らしの血脈を継ぐ、人生の指定席となる住まい」
    (ドラキュラの館か?)

「時を超える、粹功なる逸邸」
   (もはや、読めないし・・・・)

「日常に迎賓の志を宿す気韻漂う空間の美学」
   (おちおち鼻毛も切れないね・・・・)

ホテル、旅館では・・・・

「ただそこにある海を視ることに 時を委ねてみる 土に触れ 水に触れ 天に触れる 風の薫が記憶の蓋を開ける」
    (台風で雨漏りか?)

「ありのままの自然を感じるひととき 地球の鼓動を感じるひととき 嵐を観る宿」
  (また台風? しかもキャンプ場?)

ラーメン屋でも・・・・

「清く正しく美しく 散歩に読書に ニコニコ貯金 週末は釣りゴルフ写経 世のため人のため社会のため Love&Peace&Together♪♪♪」
   (by ルー大柴)

「国の乱れは宇宙の乱れ ニンニク入れますか?」
    (岩城○一に食べさせてやって)

みたいな〜。

面白いね〜。
[PR]
by pasionaria | 2013-09-19 09:50 | 食べもの
e0109817_15164792.jpg

注目のパン屋、アンデルセンに、パンを買いに行ったら、みにくいアヒルの子パンがあったので、つい、買ってしまった。あまりのぶさカワイさに、2個も・・・・。これがアヒル? と思ったけど、くちばしがアーモンドスライスだったりして、作るの大変そうで、グッと来ました。
一つ一つ、箱に入れてくれて・・・・。
自転車で持って帰るの、くずれないか、心配だったけど、このくちばしが、結構しっかり付いていて・・・・。
味は、普通のクリームパン。小さいけど、ちょっと高かったな〜。でも、買ってよかった〜。
次の童話クッキーシリーズは、これかも・・・・。ワクワク・・・・。
[PR]
by pasionaria | 2013-08-03 15:22 | 食べもの
e0109817_155387.jpg


まず、お菓子の缶に弱いでしょ〜。できれば、全部とっておきたいけど、じゃまになるので、泣く泣く捨てる場合がありますけどね〜。

缶が欲しくて、買う場合もあったり・・・・・。

これは中身も魅力的で・・・・・、クリスマスプレゼント、自分にね・・・・、なんて、OLかっ。

パン屋さんのアンデルセンで、定期的に出している、童話シリーズの缶入りクッキー。

今回は、「マッチ売りの少女」ですね。
以前にも、「みにくいアヒルの子」「裸の王様」「人魚姫」「おやゆび姫」があったそうですが・・・・、バラ売りになっているクッキーは見たことがあったけど、缶入りは、特定の店にしかないので・・・・・・。

こういう、シリーズものにも弱い、私。

缶とシリーズ、萌え萌えなのでした。
[PR]
by pasionaria | 2012-12-25 16:00 | 食べもの
e0109817_14473756.jpg

「はらぺこあおむし」のエリックカールがデザインした布です。
大きい方は中が黄色の帆布で、日常のお買い物だったら、たいてい間に合います。
小さい方は中が赤のオックスフォードで、こちらは、パン専用にしました。

うちは、私がパン好きということもあって(というか、主食がパン)食費の中で、パン代が占める割合が、そうとう高いと思います。パンを買いに行くのは、最低週に2回ぐらいはあるし、いつも結構な量を買っています。

実は、猫さんが・・・・・、キャットフード以外は、匂いは、かいでも、食べる、ということがほとんどない2匹なのですが、メンチの方は、唯一、鰹節、そして、フィーちゃんは、マーガリン付きパンが大好き。これだけ例外で、食べるのです。

普通、猫さんも、オヤツと称して、ささみジャーキーみたいなものだとかを楽しみに食べたりするらしいのですが、うちはそれも食べないので、好きなものは、食べさせてあげようと、フィーちゃんには、毎朝、パンをあげるのです。まぁ、食べるのはほんのちょっぴり。小指の先の先ぐらいのもんなんですけど・・・・・。
これが、パンの味に厳しい。
普通のパンでは食べません。天然酵母のパンしか食べない。
それも、お気に入りは、代官山のヒルサイドパントリーの「天然酵母の丸パン」
これをスライスして、トーストして、トランス脂肪酸率の極力低い、らでぃっしゅぼーやのマーガリンを付けて、ほ〜んのちっこい・・・・多分、直径3mmぐらいに千切ったものを、3切れ。これだけ。これを毎朝。
そのために、私は、週に一回は、代官山に買いに行きます。

あと、夫が毎朝食べるパン。コレもなんとなく指定されているので、それは渋谷か、青山のアンデルセン、もしくは、代々木上原のリトルマーメイドに・・・・・。

なので、特定のパン屋さんの紙袋やビニール袋がたまってしまいます。
で、パン用のエコバッグを作ったわけです。

なんか、パンごときに振り回されてバカみたい、って思うんですけどね・・・・。

エリックカールの生地は、アンドーバーというマニファクチュアーから出ていて、色んな絵があって、すごく可愛いです。けど・・・・
商業用に使ってはいけません、と、生地の耳に書いてあります・・・・。
そりゃそうだよね〜。

ちなみに、撮影しようとすると、いつもこうなります。
e0109817_15191472.jpg

[PR]
by pasionaria | 2012-12-21 15:21 | 食べもの