ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0109817_17302237.jpg

 明治神宮です。今から数時間後は、すごい人ごみになるんでしょうね〜。

さて〜、今年のはじめ立ち上げたこのブログ、最近は失速しておりますが、ま〜、続いてよかったな〜、と。これもひとえに訪問、コメントくださる方々のおかげでございます。来年もおそらく、まったり、だらだら更新してまいると思いますので、気長にお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

では、よいお年を〜。
[PR]
by pasionaria | 2007-12-31 17:36 | 雑記
e0109817_2384178.jpg


久々に詞を紹介。
これも鈴木祥子ちゃんです。

「ムーンダンスダイナーで」というタイトルです。
これは、もう20年ぐらい前ですけど、丁度この時期、ニューヨークに行っていて・・・。

ニューヨークって寒いんですね〜。たぶん、北海道ぐらいの緯度にあると思うんですけど、なんつうか、乾燥が厳しいというか・・・、とにかく寒いというより、痛い、という感じ。
私なんか、歩いていて、なんか、顔の横に異物感があるな〜、何か付いてるのかな〜、なんて、さわってみたら、耳だった・・・・・、というくらい、耳が異物に感じるぐらい、寒いんですよ〜・・・、たぶん、北海道とかとは違う寒さじゃないかな〜。

で、ここからダウンタウン、というあたりに、トライベッカという地域があって、そこをうろうろしていて見つけたのが、ムーンダンスダイナー。
実在の食堂です。
最近、閉店になるとか・・・・、あのミュージカル「RENT」のキャストがバイトしていたとか、ドラマ「フレンズ」にも登場したとか・・・・。

その年にニューヨークに行って、一番記憶に残っているのが、2コーラス目の頭にある・・・・
〜ゴミ箱のツリーに積もる  この冬最初の雪〜
というシーンなんです。

クリスマスの前になると、ダウンタウンの舗道上で・・・・・、あの〜、ちょうど、年末になると、日本でも、駅前に屋台がでて、お正月の飾りを売っていたりするじゃないですか〜、あんなふうに、ダウンタウンの路上でツリーを売っているんですよ〜。

でね〜、クリスマスっちゅうのは、やっぱり欧米では大イベントじゃないですか〜。
まるで、映画の「恋におちて」みたいに、ショッピングバッグをかかえた人達で、いっぱいになるわけですよ。みんな、テンパっていて・・・。

ところが、クリスマスを過ぎると、街は急にいつもの状態に戻るんですね・・・、このギャップがすごい。

で、あんなにお祝い気分満載だったのに・・・、その象徴のはずのツリーが、道ばたの大きなゴミ箱に、あまりにツレない感じで、捨ててあったりするわけですよ。

で、ちょうど、私が行っていた時、クリスマス直後に大寒波が来て・・・・。
その、ゴミ箱に捨ててあったツリーに、その冬最初の雪が積もっているのを見て・・・・。

これぞ、「いと、おかし」の精神だな〜、と。

誰だってホワイトクリスマスを望むわけで・・・・、なのに、そのクリスマスが過ぎ、お役御免になって、朽ち果てようとしているツリーに、その、みんなが望んだ雪が積もる・・・・・。

いとおかし・・・・・だな〜・・・・・、なんて思ったわけです・・・・、で、これを書いた・・・・と。

実はその時の滞在は非常に苦痛で・・・・、何故かはわからないのですが・・・・。
早く帰りたいと・・・・、毎晩のようにスーツケースに荷物を詰め込み、また出し、を繰り返しておりました・・・。
が、年を越して、しばらくすると、昭和天皇が崩御されて・・・・。
NYにいながら、CNNとかで、日本の歴史、のような特集番組をずっと見たりして・・・・・。

で、帰りたくて、帰りたくて、東京に帰って来たら・・・・・・。

東京タワーのライティングが変わっていて・・・・。
それまでは、タワーの輪郭に電球が付いているみたいな、ふちどりのような感じだったのですが、その年から、全体を浮き立たせるようなライティング(今のアレです)になっていて・・・・・、色んな意味で、「あ〜、違う街に帰ってきた」みたいな感じがありました。

その〜、輪郭が電球の東京タワーは、地味でしたけど、結構ステキで・・・。
ペンダントヘッドみたいな感じでしたね・・・・・。

今は、色んなところでクリスマスのライティングがあり・・・・。
日比谷公園のイルミネーションとか、すごくきれいで・・・・。

でも・・・・、こんな感じで・・・、ライティングが派手に派手になると・・・・・、
あまのじゃくな私は・・・・・、小さい教会かどこかの、ささやかな灯りが美しいな〜、なんて思ったりします・・・・・。

キリスト教徒ではないですけど・・・・・、メリークリスマス〜。
[PR]
by pasionaria | 2007-12-24 23:15 |
e0109817_8344912.jpg

先週末、息子と駒場東大の学食でランチ。安いです。担々麺とかつカレー両方で800円。結構キャピキャピの女子が多いです。
銀杏並木も前々回のエントリーから、がらっと変わって、すっかり葉っぱが落ちてしまいました。

うちは・・・、前一軒の家が建っていたところを三分割して、三件の家を建てていて、その真ん中がうちなのです。で、両隣がクリスマスのイルミネーションをやっていて・・。近所のおそば屋さんのお兄さんに言われちゃったんですけど・・・。うちは何もやってないのですが、両隣がピカピカしていると、なんだかうちもやってるみたいに見える、と。
実際にイルミネーションは2軒なのに、「あの三軒のイルミネーション・・・」って言われてるよ、と。おそば屋さんとはよく冗談を言い合っているので・・・・。
「これ、裸電球一個でいいから、つけといた方がいいんじゃないの」な〜んて言われて・・・・。
「あら〜、うちだって、家の中には20万球ぐらいの電飾やってるんだからね〜」なんて・・・じゃ、一部だけ出すわよ〜・・・なんて。
仕方がないので、うちの唯一のデコレーション(前出)を窓際に出したのでした。

クリスマスというと思い出すのが・・・・・。

学生時代に友人の知り合いが米軍にいて、クリスマスに横田基地に招かれたのです。

広々とした通路、両脇に、大きな平屋が建ち並び、その前庭に、クリスマスの飾りが家と言う家全部に・・・・・。

それまで、クリスマスと言えば、三角の帽子をかぶった酔っぱらいのおじさんが、バダークリームのケーキをぶら下げて、家に帰る、というのが当たり前だったので、びっくりでした。あ〜、アメリカだ〜・・・・、って感じで・・・。

そして・・・、もう20年ぐらい前になりますけど、マルタ島の隣にある、ゴゾ島というところに滞在した事があります。

ホテルから続く小さな坂道、その両脇には白い壁の家が並んでいて、その窓という窓に、キリスト誕生のシーンの人形が飾られているのです。夜になると、ほんのり灯りがついて・・・・。馬小屋のマリアとキリスト、東方の三賢者・・・・と。

それはお正月になってもずっと飾ってありましたけど・・・・、なんか、日本で言ったら、おひな様・・・・、みたいな感じなのかな〜・・・・。

最近日本では、個人宅のイルミネーションが年々ハデになっているようです。
それをわざわざ見に来る人達もいるようですから、当の家の方のチカラの入れようもますます・・・・。

ちょっと前、ネットのニュースに確かあった・・・・。クリスマスに対する調査で。
イルミネーションをハデに飾っている家ほど、クリスマスの過ごし方はお寒い状況で、家族でそろう事があまりない・・・・、なんて、ちょっと意地悪な結果。

確かに、ニュースのインタビューでも、イルミネーションの電気代がものすごいので、家の中はなるべく電気を使わない様に、節約してます・・・・って言ってたもんな〜。

なんだかな〜。

ところで、今年もご近所のお友達と、クリスマスパーティーをやる予定です。
去年はアフロにジャージでやりましたが、今年は、ちょんまげとハゲづらも可にしました。
プレゼント交換用に、息子が買ったのは・・・、「えのき茸栽培セット」

どこがクリスマスなんでしょうかね〜・・・・。
[PR]
by pasionaria | 2007-12-18 08:37 | 雑記
e0109817_1121564.jpg

猫鍋ではないですけど、すっぽり入って寝ています。このベッド、はじめは一つしか買わなかったのですが、二匹の猫で取り合いをするようになり、ちょっとお高いけど、もう一つ買ってあげました。人間の姉弟も色々取り合いますので、教訓をいかして、同じ色のものにしました。

もう年賀状を作らなくちゃ・・・、なんて前回書いてから、一切何もしてないんですよね〜、どうするか、今年は・・・・。
それにしても・・・・、この時期に届く、グレーの縁取りのハガキ・・・。
なんだか差出人を見る時、ドキドキします。年齢の近い友達からだったりすると、すごくどんより・・・・。もうそんな年になっちゃったのよね〜・・・・。

うちはおかげさまで、両親とも、ま、少しの病はかかえつつも、元気にすごしておりますが・・・・。

ずいぶん前です。たぶん私がハタチぐらいの時。
留守番をしていたらピンポーンと。
玄関に出ると中年の男性。
たしか、保険会社の人とかで・・・・、アンケートに答えてほしいと。
何を聞かれたのかまったく覚えていないのですが、最後の質問だけははっきりと・・・・。
「ご両親が年をとられたら、どなたが面倒を見ますか」と。
その頃は、年をとるのがどういうことなのか、面倒を見るって、具体的にどういうことなのか、考えたこともなかったのですが、私はちょっと間をおいて、「私が見ます」と答えたのです。
すると、その調査員はにやっとして・・・・、「あ〜、そうですか〜、この間お姉さんに同じ事を聞いたら、お姉さんもご自分が見ると言っておられましたよ〜」と言うのです。
私は姉と二人姉妹ですが、私の姉ときたら、自由奔放な性格で、家出なんか数知れず、とにかく自分のやりたい様にやってましたから・・・・、姉がそんななので、私もこの質問をされた時、(あの姉が親の面倒など見る分けないな〜)と思い、「私が・・・・」と答えたわけで・・・・。
ですから、とにかくびっくりしたのを覚えています。

今うちの姉はダンナと二人(子供はいません)うちの親と同居しています。もうすっかり普通のオバさんになって・・・・。

今思うと、なんだかあの時の調査員、本当に調査員だったのか・・・・。
もしかして、神様の使いで、私の親に対する気持ちを、試しに来たのではないかと。

「あなたが落としたのは金の斧? 銀の斧? それとも・・・・」てな具合で・・・。

もしかして私があの時・・・・「姉が見ると思います」とか言ってたら、今頃姉は風来坊のままで、親と同居なんてしてなかったのでは・・・・とか。

もちろん、その時が来たら私も協力するつもりですが・・・・、なんかね〜、そんな気がふと・・・・、しちゃうんですよ〜。
[PR]
by pasionaria | 2007-12-11 11:05 | 雑記
e0109817_1336323.jpge0109817_13364144.jpg
もう師走ですよ〜・・・、毎年、年が明けて新しいカレンダーをかける時、「あ〜、またあっと言う間に年末になるんだな〜」と思うのですが、やはり今年もあっと言う間に・・・です。前に書きましたけど、私の脳内カレンダーは、一年の真ん中が8月なので、その辛い辛い、夏が終わって、やっと半分終わった気になりますけど、実際は、三分の二は終わっているのですよね〜。

ところで、ものすごく期待して購入したiPod touchでしたが、実際あまり使う機会がなく・・。というのも、このiPodの目玉であるインターネットが、外出先ではあまり使えない、と。公共の無線LANは何社かありますが、どれも満足できるものではなく・・・。アクセスポイントが少ない、とか、料金が高い、とか・・・・。
ところが〜、NTTがやっている、「ホットスポット」というサービス、これが、今入ると、基本料金と二ヶ月分の料金が無料というキャンペーンをやっていましてね。
試しに・・・、という感じで、入ってみました。
ホットスポットが使えるのは、タリーズ、モスバーガー、地下鉄の構内等。

で、今日、キャンペーンの申し込みをしたので、実際に使おうと、渋谷のタリーズへ。
うんうん、まぁ、簡単に接続でき、これで、晴れて、外でも使えると、なったわけです。
だいたい、何故あまり使う機会がなかったかというと、私は基本的には家にいるので、外でネットに繋ぐ必要がないわけで。
ま〜、私はmacのコレクターなので、別に必要だから、という理由はいらない、ただ持っているだけで、ワクワクするわけですから・・・、いいんですけどね。
つられて買った夫の方は、やはり使う場面がなかったらしく、結局は息子に貸し出すことになりました。

で、タリーズでお茶をして、東急東横店の地下で買い物、井の頭線に乗って駒場東大前で降り、東大の構内を通って帰りました。写真は、東大の銀杏並木です。空が青くて、コントラストがすごくきれい。私の好きな色の組み合わせ、黄色と水色、幸せな気持ちになりました。
東大と言えば、この間「駒場祭」があり、行ってみたのですが、通路沿いに模擬店が並んでいて・・・、焼き鳥を買ったんですよ。焼き鳥の種類は、もも、ねぎま、鶏皮。それぞれ、たれと塩を選ぶのですけど・・・・、これが・・・、何度言っても覚えられないの・・・、東大生。しかも、7,8人の学生がテント内にいるのに、誰が何をするという役割ができてなくて、炭火の前に何人もいたり、注文を聞いた人がどこかに行っちゃったり・・・・、もう使えねぇ〜ったら。
五本で300円。「全部ももで、3本塩、2本たれ」
これが覚えられないなら、もものたれだけを売ればいいでしょ・・・って、ここまで出かかりましたよ〜、まったく。

あ〜、そろそろ年賀状を作らなくちゃ・・・・、の時期になりましたよ〜。
去年はついに、「もう年賀状は廃止」を宣言して、夫にも無理矢理同意させたものの、結局間際になって、やっぱり出すということになり、ウェブサイトの年賀状イラストから適当な物をコピーして、ものすごくダサ〜イ年賀状を出してしまいました。
なんで、年賀状なんてあるのかな〜、なんて思いながらも、出さない、貰わない、っていうのは、どうも寂しい・・・・。今年も結局作るというなら、早めに納得いくデザインで作ろうかな〜・・・・なんて・・・・。
来年はねずみ年ですね〜・・・。はぁ〜・・・・。
[PR]
by pasionaria | 2007-12-05 13:40 | 雑記