ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0109817_16325690.jpg

ハァ〜、特に忙しいというわけでもなく・・・・、いや、進行中のお仕事はあるんですけどね〜・・・・、長らく更新をサボってしまいました・・・・。

今日も、ヨガの朝練に行き、帰りに、原宿のスポーツ店に。ヨガパンツを買いに行きました。最近は、原宿の駅前の舗道が拡張されて、幅が広くなりました。今まで街路樹だった木が、舗道の真ん中にあります。それはそれで結構いいものです。
東京って、けっこう緑が多いですね、写真の明治神宮も、お正月にお参りする本殿の、もっと奥の方にも見所があって、有料ですが、植物園もあるとか・・・・・。一度行ってみたいものです。新宿御苑も有料ですが、きれいです。

うちの息子はずっとスポーツをやっていたせいか、今までは普段着もジャージの短パンにTシャツ、みたいなものが多かったのですが、最近はやっと、ジーンズとか履くようになりまして・・・。
ただ、やはり、ジャージに慣れていたので、どうもジーンズのゴワゴワ感が嫌いなようでして・・・、固くなるから、と、なかなか洗濯をさせてくれなかったのです。
最近、若者の間では、ジーンズは洗わない、みたいのが常識のようで、何年も洗ってない人もいるようで・・・・、洗うと色が落ちる、とか、風合いが損なわれる、とか、布がいたむとか、そんな理由があるそうで・・・・・。
まぁ、しょうがないのかな〜、なんて思っておりましたら・・・・。
先日、日テレの「所さんの目が点」で、ジーンズの科学、をやっていまして・・・・。
その〜・・・、洗わないジーンズって、どうなの・・・・、ってことで、実験していたのです。
しばらく洗ってないジーンズと、2,3回はいて洗っているジーンズについた菌を培養するのです。

すると・・・・・、洗っているジーンズからは、特に菌は検出されず・・・・、しかし、しかし、洗ってないジーンズからは・・・・・、おびただしい量のカビが・・・・・。もう、見ただけで顔が歪んじゃう感じですよ・・・・。

たまたま、息子も一緒に見ていて、翌朝、洗濯カゴに、ジーパンが入っていたのは、言うまでもありません。

それに、洗っているジーンズの方が、布は強いそうですよ。菌が繁殖している布は、もろくなってしまうので、けっこう破れ易いのだそうです。

で、面白かったのが、腰パンの実験。

最近流行りの腰パン、これはどうなのよ、と言う事で・・・・・。

まぁ、私も時々腰パンの事は、ここでも書いてまいりました。
腰で履くならまだしも、最近は、腿まで下げて履いている人もめずらしくなく・・・・。
どのようにして、落ちないようになっているのか、実際、聞いてみたいものだと、思っているわけですけど・・・・・。
そもそも、腰パンのルーツっていうのは、アメリカの囚人服だそうで、事故防止のために、サイズの大きな服を、ベルトなしで着用させた、というものだそうですよ。

でね、でね、この実験、どんなものかと言うと・・・・。
ジーンズを普通に履いたチームと、腰パンのチームで、バスケットの試合をするのです。両チームとも、とても上手な人達です。
初めは、両チーム、動きに差はないのですが、時間が経つにつれ、普通に履いたチームの動きが悪くなっていくのです。ミスを連発したりして・・・・。

で、結局、勝ったのは、腰パンチームなんです。

後で話を聞くと、普通に履いた人達は、だんだん暑くなって、動きづらくなった、というのです。
で、サーモグラフィーで、温度を調べてみると、普通履きの人達は体温が上がっていて、腰パンは上がってない・・・・、と。
腰パンって・・・・・、涼しいんですよ。

まぁ、流行ですから、涼しいから、とか、そういう理由で履いているわけではないのでしょうけど・・・・・、クールビズが話題になる季節も近いですし・・・・・、この夏は、政治家のみなさんも、ノージャケット、ノーネクタイに、腰パン、なんていうのも、いいかも知れないとか、思ったりしました。

それにしても、政治家の方の髪型って、なんとかならないんでしょうかね〜・・・・・。
[PR]
by pasionaria | 2009-05-27 17:01 | 雑記
e0109817_20444437.jpg
e0109817_20445481.jpg

先週の土曜日、娘の学校で、バラ園の公開がありました。学校の門を一歩入るとまるで軽井沢。おたまじゃくしも元気に泳いでいました。
さて、この日は雨女の私もお役御免。
しかし、それには訳があるのでした。

実は、その前日の金曜日、雨が・・・・しかも、止んだかと思ったら、バラバラっと降り、また止んで、またザザ〜、っと降るみたいな、やっかいな雨が・・・・・。

うちはずうっと日経新聞をとっていたのですが、去年のある日、読売新聞の勧誘員の人が来て・・。
それが、若い男の子で、話を聞くと、新聞奨学生といって、新聞屋さんでバイトをして、そこから奨学金をもらって大学に行っているのだ、ということで・・・・。ぜひ、1ヶ月でいいから、とってください、と言うのです。
なんだか〜、すごくいい子っぽくて、言ってみれば・・・・、「ルーキーズ」の佐藤隆太のようにさわやかなガッツがあり、「ホテル」の高嶋政伸みたいに腰が低い・・・・と。

じゃ、1ヶ月だけね、と申し込み用紙にささっと名前を書いて・・・・・、ちょっと急いでいたので、ホントにささっと・・・・。

なんかちょっといい事をしたような・・・・、そんな気持ちでいましたのに・・・・。
後日、その名前を書いた紙の控えを良く見たら・・・・・、
「3ヶ月」になってるじゃあ〜りませんか・・・・。
ちっ、やられたな・・・・・、と、ルーキーズとホテルに・・・・やられましたよ。

で、一般紙の集金の人って、色々招待券をくれますよね〜。「これどうですか、これ、行きますか」って、バッグから色々出て来る。

以前、「西の魔女が死んだ」という映画の券をもらって、池袋のサンシャインシティーまで見に行ったのです。朝一で。
私、こういうの、初めてだったんですけど・・・・・。
朝一だったので、そんなに混んでないだろうな〜、すぐ座れるんだろうな〜、と思って行ったら・・・・、なんとびっくり、えらく並んでいるではないですか・・・・。
もちろん、全員読売新聞購読者ですよ。
見ると、ジジババばっかり・・・・。
まぁ、座れましたけどね・・・・・、しかも、隣の席のおばさんなんか、しょっぱな、子供が出て来ただけで、泣いてたし・・・・・。

ふ〜ん、ジジババって、暇だし、朝が早いんだな〜・・・・、って、思ったのでした(自分もその一人)

で、先週の金曜日は、と言うと・・・・。
巨人、中日戦の券をもらっていまして・・・・、息子が友達と見に行くというので・・・・。
その券は引換券で、当日の2時から、東京ドームで引き換えられます、と。遅く行った場合、立ち見になる可能性があります、と。
で、私が2時に引き換えに行く事に。
その日は前日からの雨が午前中残っていたのですが、午後からは晴れ間も見えてきたのですよ。
なので、車を駐車場に入れて、傘を持たずに、引換所に・・・・・。

外に出た瞬間・・・・びっくり・・・・・、大雨ですよ〜。
ほら、ね、雨女なんだから〜・・・・、しかも、雨雲が頭の上を付いて来るような、雨女なんですから〜。
さっさと引き換えよ〜、っと歩いていたら・・・・、なんと・・・。

暇なジジババが列を作っている〜・・・・、どこかで見た光景だ〜・・・・。

いや〜、あんなに引き換える人がいるとは思いませんでしたね〜。
東京ドーム、半周してしまいましたから・・・・。
しかも、並んでる最中、雨がザザ〜っと降ったり止んだり・・・・。もう参りましたよ・・・。

1時間半並んで、無事に席は確保しましたけど・・・、もうこりごりですね。

実は東京ドームの駐車場って、すごく高いんですよ。30分、400円もするの。
私は30分で切り上げるつもりだったので、ま、電車賃よりも安いかも、と、車で行ったのですが、あの行列を見たとたんに、こりゃまずい・・・、と。
ざっと見て2時間かかる・・・・、すると、駐車場代1600円か〜?
私はあわてて、ドームのおみやげやさんに入り、3000円分の缶入りクッキーやサブレを買い、一時間無料の駐車サービス券をもらったのでした。

いつも思うのですが・・・・。
特に必要ないものを買って、駐車場代を浮かせるのと、買わずに駐車場代を払うのと・・・・、どっちが得だと思いますか〜?
私はどうも・・・・、ただ車停めただけでお金を取られるのが・・・・、どうも・・・・、くやしい・・・・と言うか・・・・、ま、駐車場って、そういうもんなんですけどね〜・・・。

それから数日間、クッキーばかり食べていたのは・・・、言うまでもありません。

こんな洗礼を受けたので・・・・、翌日の土曜日は、とても良い天気に恵まれたのでしょう。
[PR]
by pasionaria | 2009-05-15 21:24 | 雑記
e0109817_17315448.jpg

今年もどこにも行きません。
それにしても、高速道路の渋滞がすごいですね〜。
東京も要所要所で混んでるみたいです。
面白い事に、環状6号(山手通り)はガラガラ・・・・、なのに、旧山手通りは、代官山を訪れる人で、結構混んでます。

さて、すっかり国民食になったラーメンですが・・・・、あの〜、ラーメン、心のふるさと、みたいなものってありますか? 
今や、色んな種類のラーメン店があり・・・、ラーメンの食べ歩きを職業にしてる人もいたり、もう、並ぶ事を厭わなければ、毎日でも違う味を味わえるわけで・・・・。

私が育った町は、元祖ラーメン激戦区、高田馬場です。
その中でも、草分け的存在のラーメン店が、札幌ラーメンの名店、「えぞ菊」

ここ、うちのすぐそばなんです。
たしか、私が中学生の頃にできまして・・・・。

だから、私のラーメン(中華そばをのぞけば)心のふるさとなわけです。
おのずと、そこのラーメンが、味の基準になりますから〜。

時々、美味しいと言われるラーメン屋さんに入って(並ぶようなところは入りませんけど)食べてみるのですが、やっぱり、どうしても・・・・・、心のふるさとを越える味に出逢えないわけです。

だから、他店で食べるたびに、「あ〜、えぞ菊で食べたい〜」と思ってしまうわけで。

ま〜、食べに行けばいいわけですけど、女性が一人でラーメン屋さん、ってのも、ちょっと・・・、なわけでして・・・・。

つい、この間も、子供と一緒に、下北沢の有名ラーメン店に行きまして・・・・・。

んで、いつものように、ちょっと欲求不満が貯まる・・・・と言う感じで・・・・。

でも〜、よくテレビでやっているような、並んで食べるラーメンって、本当に美味しいのでしょうか・・・・、ねえ〜。

それから、私は、塩ラーメンが好きで・・・・。
あの〜、おかしいんですけど・・・・。
「あ〜、今日はミソにしてみようかな〜」
なんて、出かける前は思っていて・・・・、それで、店のメニューを見ている時も、「辛みそにしよう」と心に決めるのですが・・・・・、

何故か、店員さんが伝票を持って、注文を聞きに来ると・・・・、つい、
「えぇ〜と・・・、塩・・・・・」
と、魔法にかかったように、言ってしまうのです。

これはもう、「塩ラーメンが好き」という状態を越えて・・・・、
私は、「塩ラーメンに支配されている」と言ってもいいかもしれないですね〜。

あ〜、えぞ菊の、もやしたっぷりの、塩ラーメンが食べたい〜!!!
[PR]
by pasionaria | 2009-05-04 17:55 | 雑記