ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0109817_18462086.jpg

あっ、またVISION履いてる・・・・、違う靴にすればよかった〜。
今日は、お薬をもらいに、信濃町の病院へ行きました。
暑かったです。
神宮球場があるからでしょうか・・・。かわいいです。

いつも、娘のチョンボばかり公表しているのですが、つい、このあいだ、私もちょっとしたチョンボをやらかしてしまいました。

物置を片付けていたら、紙袋の中に、ウェットティッシュタイプの虫除けがたくさん。
あ〜、そういえば、何年か前、家の自転車置き場で、子猫が時々昼寝していて・・・・、まぁ、猫バカですから〜・・・・、「きゃ〜、かわいい〜」とかなんとかで、そのままにしていたら・・・・。
ノミが繁殖してしまって・・・・・。

「そうだ〜、あの時、大量に買ったんだ」
(大量に買った・・・っていうのは、駐車場代をまかなうために、いらない買い物をしたり、送料を無料にするために、必要もない量を買ったりする・・・・、私の悪い癖です)

先日、娘の保護者会で学校に行った時、草木のあまりのみごとさに、「こりゃ〜、蚊にさされるな〜」と思ったものですから・・・・。

娘に・・・・。
「これ、虫除けティッシュ、持って行きなさい。たくさんあるから、友達にもあげなさい」
と、持たせたのです。

その日、娘が学校から帰って来るなり・・・・・。

「お母さん、あの虫除け、ペット用だったよ・・・・、友達に笑われたし・・・・」

ひぇっ・・・・・・、そ・・・そう言えば・・・・・。

あのノミが繁殖した時・・・・。
玄関の子猫のことは全然忘れていて・・・・。
家の中にノミがいるのを見て、私は・・・・・うちの猫さんたちを疑ったのです。
「外に出してないのに、なんでノミがいるんだろう・・・・」と思い・・・・。
フロントラインを付けてみたり、一生懸命ブラッシングしたり・・・・。
で、ネットで、ペット用の虫除けティッシュを見つけて・・・・、買ったんだった・・・・・。

でも、実は、ノミの出所は、玄関にいた猫が落として行った、ノミの卵が孵ったからで・・・・、家の中にせっせとノミを運んでいたのは、実は私だったわけで・・・・・。

と、一瞬に記憶がよみがえったのですが・・・・・、娘の非難にも動じずに・・・・。

「ま、いいじゃん、犬飼ってる人にあげれば〜・・・、ハハハハ〜・・・」などと・・・・。

まぁ、血は争えない、ってことで・・・・。

ごめんね ごめんね〜。
[PR]
by pasionaria | 2009-06-27 19:04 | 雑記
e0109817_1642683.jpg

娘が学校でもらって来た紫陽花、はじめは白かったけど、雨のたびに色が濃くなってきました。
そして、今回もtrippenの靴を撮ってみました。
「KAFKA」という名前がついています。デザートブーツみたいに見えますが、かかとの方がグイッと切れ込んで低くなっているので、紐をほどかなくても、するっと履けます。いや、ほんとは結び直した方がいいんだと思いますけど、思い起こせば、子供たちが小さい頃、出かける時、靴ひもを結びなおしている余裕がなく、この靴が重宝したものです。trippenの中では大好きなデザインの物なので、同じデザインで、黒(十数年はいてます)、黒の新しいの、茶、そしてこの写真のスエードの4足あります。

今朝、テレビで見てびっくりしたんですけど、ラップ系の人達の新曲で、ペットのことを歌った歌が出た、っていうんで・・・・、(飼い犬に対して)「お前は本当にしあわせだったのか〜」とか、そんな感じの内容のようで・・・・・。

先週末、従姉妹の結婚式で、秋田に行って来たのですが・・・・・、あれですね〜、結婚式も前と違って、親の目で見るようになりましたね〜・・・・、それはいいとして・・・・、BGMで使われる曲とか、友人が歌う曲とか、結構ラップ系の・・・・、多いんですよね〜。

あの〜、もとを正せば、ラップって、もっともっと、暴力的で・・・・、黒人ラッパーの服装なんかも、どっちかっていうと、犯罪の匂いがするっていうか、もっとヤバいものなわけで・・・、それは、たぶん、今、アメリカで流行っているのも、あまり変わってないんだと・・・・。

何年か前に、白人ラッパーの、エミネムの映画、「8マイル」を見たのですが・・・・、これは、エミネムの自伝的映画だそうで、本人主演で・・・・。

母親とトレーラーハウスに住む若者が、何をやってもうまく行かず、恋人が妊娠してしまい・・・・、という八方ふさがりの中で、ラップの選手権を勝ち抜くことで、成功していく、って話なんですけど・・・・。
暴力あり、薬物あり、人種差別あり・・・・で、まぁ、アメリカの暗部が前面に・・・・、という話。
で、地元のクラブで、ラップ大会みたいのがあって、エミネムが対立しているラッパーと、最後決勝戦になるのですが、そのラップの内容って・・・・。

対戦相手が、実はいい家の子だったらしく、「お前は私立の学校に行っていて、家族で食卓を囲んだりしてる、お前の母さんは・・・・・」みたいな内容で、やっつけるわけですよ。

まぁ、言ってみれば、「おまえの母ちゃんでべそ〜」みたいな、相手をこき下ろす内容なわけです。

本来、ラッパーってのは、貧しくて、恵まれないというのが条件、みたいなのがあるから、「実は金持ち」なんてのを知られるのが、一番の痛手なわけで・・・・。

で、相手がぎゃふんと言って、エミネムが勝つ、という話で・・・・・。

だから、ラップって、社会の醜い部分とか、あがいても抜け出せない貧困とかを訴えるものなわけですよ・・・・。

でね・・・・、じゃ、日本のラップって、どうなの〜・・・・、ってことになると・・・・。
親に感謝する歌とか、恋人を守ってあげたい、みたいなのとか、夢をあきらめずにがんばる、とか・・・・、かなりお気楽な内容じゃないですか〜・・・・。
それが悪いと言うわけではなく・・・・、ただ、日本人って、食べ物もそうだけど、海外のものを取り入れて、自分たちに合うようにアレンジして流行らせる、定着させる、っていうのが、うまいな〜、と思うんです。

今朝の、ペット愛を歌うラップや、結婚式で歌えるようなラップって、発祥の地、アメリカのラッパーに内容を教えたら、どんな気持ちになるだろうか・・・・、と思ったりして。

もともと、日本人は言い争い、みたいなものが得意じゃないような気がしますから、ディベート、みたいな文化もイマイチな感じで。
人の欠点を指摘して自分を有利に導く、みたいのは、あまり・・・・、って感じですよね。

でもね、そんな日本人でも、「あ〜、この人達なら、本来のラップの意味を体現してるな〜」というのがあったんです。

それが、前回の党首討論。

昨日・・・・でしたっけ? あれもどうかと思うけど、一回目のヤツは、ホント、見ていてイライラするぐらい、低レベルな言い合いでしたよね〜。

まさに、「おまえの母ちゃんでべそ〜」的な・・・・・。

実は、貧しいのは、この人達じゃん・・・・、とか思ったりしました〜。
[PR]
by pasionaria | 2009-06-18 16:36 | 雑記
e0109817_13562138.jpg

写真のネタがないので、自分の足を撮ってみました。今日はお天気がよく、ちょっと表参道へでも・・・、と、地下鉄千代田線のホームのベンチに座って・・・。いつものように、trippenの靴を履いております。「vision」という名前がついています。歩いても歩いても、全然疲れません。

先日、中三の息子の保護者会があり・・・・、今月の後半に、修学旅行がありまして、奈良、京都、なんですけど、その説明会だったわけで・・・・。
そろそろインフルエンザの報道も影をひそめて、有馬温泉などは、ど〜んと観光客を取り戻す、キャンペーンとか始めたりしてますしね〜、うちの子の学校は、予定通り、行くようです。
5月に予定していた、渋谷区内の中学校、2校ほど、延期にしたそうですけど、7月には行くとか・・・・。万が一かかったとしても、通常のインフルエンザとあまり大差ないようですし・・・、ただ、持ち物の中に、「マスク6枚」ってのがありました・・・・。
世の中、いまだにマスク不足のようですが、私は、成田で疑いのある人が出た時点で、買いだめしていたので、バッチリです。友達の分まであります。

んで、その説明会の中で、「あ〜・・・、娘の修学旅行の時のアレは、そういうわけだったのね〜」と苦笑い・・・・、の話があったのです。

まぁ、色々持ち物があり、お小遣いがいくらいくらで、とあり・・・・、持って行ってはいけないものがあり・・・・。携帯電話、音楽プレーヤー、ゲーム機・・・などなど・・・・、そして、お菓子。
で、「お菓子」の下りで、先生が・・・・・。

「おうちへのおみやげで買ったお菓子・・・、美味しそうと思うでしょうが、くれぐれも、宿で開けて食べたりしないように・・・」とのこと。

心の中で、「あ〜ぁ〜・・・・」と私。

と言うのも・・・・、お恥ずかしい話ですが・・・・・。

2年前、娘が修学旅行で、同じく、奈良、京都に行った時。
二泊三日で帰って来た時ですよ・・・・。

「ただいま〜」と1階のドアが開く音。
うちは2階がリビングなので、私は、「お帰り〜」と言って、しばらく、娘が階段を上がって来るのを待っていたのですが・・・・・・、なかなか、上がって来ない。
トイレかしら・・・・、と思いながら・・・・、しばらくして、1階の玄関を見に下りたのです。

そしたら・・・、そ〜したら〜・・・・。

娘が、玄関上がった所に座り込んで、おみやげで買って来た、生八つ橋をむさぼり食べているではないですか・・・・・、ひぇ〜、おたべ妖怪〜!!

ずうっと、我慢していたのでしょうね〜・・・・、ひとりで全部食べましたよ・・・・、だから、家へのお土産はなし・・・・。

なんでそうなるのっ。
[PR]
by pasionaria | 2009-06-07 14:18 | 雑記