ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0109817_19323544.jpg

代々木公園の下の通りの銀杏並木です。すっかり黄色くなっています。ここを朝自転車で駆け抜け、ヨガスタジオに行きます。

息子がインフルエンザにかかったかと思ったら・・・・、しばらくしたら、私が具合が悪くなりまして・・・・。普段平熱が35度台なのに、37度以上の熱が出て・・・・・、まぁ、当人としては、フラフラ・・・・って感じで・・・・・。
喉は痛いし、鼻は詰まる、って感じで、お医者さんに行って、検査してもらったら、インフルエンザではありませんでした・・・・・。
具合が悪いって、治ってから、しみじみ感じますね〜。
カラダが動かない・・・・起きていられない・・・・・。でも、そんなに高熱じゃないから、「私、体力落ちたのかしら・・・」ぐらいの感じなんですけど・・・・。
治ってみて、普通の体調に戻ると・・・・、あ〜、あの時は、ホントに具合が悪かったんだな〜、って、思います。

息子が受験生なので、なにかとあわただしいのです。
三者面談や塾の面談、土曜は、高校の学校説明会や文化祭、模擬試験・・・・など。
この時期になると・・・・、思い出します・・・・、二年前の、娘の受験の時を・・・・・。

ちょうど、11月の終わりの土曜日。
息子はサッカーの試合、娘と私は、高校の説明会・・・という予定の朝でした。
私のミスで、息子の集合時間とキックオフの時間を間違えたのです。集合8時、キックオフ9時なのに、集合9時と・・・・・。で、それに気づいたのが、たしか・・・7時半頃。試合の場所は・・・、埼玉の越谷です。
今から電車で行ったのでは、どう考えても間に合わない・・・・。
こんな時、夫がいれば、送って行ってもらえるのですが、なにしろ、遠方ですから・・・。
しかたない、私が送って行って・・・・、一度戻って来て、娘と出かけよう・・・、と。
だいたい、埼玉の越谷がどの辺にあるかなんて、知りませんから・・・・。そんな甘い考えで・・・・、しかも慌てていたので、そのとき着ていたフリースの上下のパジャマみたいのを、下だけ、ジーンズに履き替え、とるものもとりあえず、車で出たのです。
首都高に乗り、外環道に乗り、naviの言う通りずんずん・・・・。なんとか迷いながらもサッカーのグランドに着いたのが、9時ちょっと前。
娘の方の学校の説明会は、10時からなので・・・・、一度家に帰ったら、到底間に合わない、ということで、娘に電話して、ひとりで、学校のある駅まで行き、駅前のマクドナルドで待っていて、と。
その学校は環八の外の、私鉄沿線にあるので、外環に乗ってしまえば、環八まで30分ぐらいで着くだろうと・・・・・、まぁ、そのとおり、外環はよかったんですよ、スイスイで・・・。
ところが、外環の終点、大泉でおりて、環八に出たとたん・・・・・、車がピタッと動かなくなりましてね・・・・。
以前、二子玉川に住んでいた時を思い出しました。そうそう、このあたりの渋滞って・・・・、すごいんだった・・・・。
渋谷に越して来て、意外な事に、都心部っていうのは、そんなに渋滞しない、ということに気づきました。それに比べて・・・二子にいた頃は・・・・、家がそこに見えているのに、たどり着くのに20分ぐらいかかる、とか、普通だったもんな〜。

環八で牛歩の車、刻々と時間は過ぎ・・・・。11時。
娘に電話して(当時はまだ運転中の携帯は違反ではありませんでした)先に一人で行ってなさい、と。聞かれたら、母は風邪をひいて具合が悪いので、遅れて来ます、と言えと。

で、まったく土地勘のない私は、naviの言うままに・・・・、吉祥寺から、井の頭公園の脇を抜けたりして・・・・、これ、すっごく遠回りだよな〜、と思いながらも・・・・、高速のインターからゴルフ場に行く道みたいな道路を・・・・ガンガンと・・・・。
で、命からがらという感じで、その学校がある駅のそばの駐車場に入れたのが、説明会が終わる予定の12時の・・・・5分前。

走って・・・・学校の門を抜け・・・、校舎の入り口を目指すと・・・、娘がひとりで立っている・・・・。そのとなりに・・・・、女性の先生が立っている〜・・・・。

「あら〜・・・・、お母様・・・、おカラダ・・・・、お悪いのに来ていただいて・・・・」と。
まぁ、一目で、私の姿が尋常でないと・・・・、思ったんでしょうね〜。

なにしろ、フリースにジーンズ・・・・、化粧もなしで、髪の毛もひっつめ・・・・、どう考えても・・・・、普通じゃないですよ〜。

私も・・・、も〜・・・、最悪〜、と思いながらも・・・・、挨拶だけして、娘を連れて帰ろうかと思っていたら・・・・・。

「せっかくいらしていただいたんですから、どうぞ、お入りください」
と・・・・、その先生が・・・・、スリッパを出してくれたんです・・・・。

いや〜・・・・、穴があったら入りたい・・・、って、このことですよね〜。

11月の終わりに、コートも着ないで・・・・・、その上、私、靴を脱いだら・・・・、裸足だったんですから・・・・・。

後から聞いたら・・・、娘もその時はギョッとした、と言っておりました、ハア・・・。

結局その学校は受験しなかったので、それっきりになりましたが・・・・、こんな恥をかかないようにと・・・・、今回、息子の志望校に行く時は・・・・、ブラウスにスカートにカーディガン、きちんと化粧をして、髪の毛をツルツルサラサラにして行っております・・・・。

でもね〜・・・・、靴だけは・・・・・、トリッペンなんだよね〜・・・・、そこがわたしよね〜。
[PR]
by pasionaria | 2009-11-15 20:02 | 雑記