ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0109817_2134811.jpg

桜が満開になったので、お散歩がてら、お花見をしました。
代々木公園を一周しようと、歩いて行ったのですが・・・・、西門から入ろうとすると、待ち合わせの人がたくさん、中には、仕出しの配達を受け取る人、カクヤスのデリバリーで、お酒を大量に受け取る人・・・・・。

最近って、こういう段取りなんだ〜・・・・。
携帯電話があるから、外でも、現地でも、受け取れちゃうのね〜。

ってなことで、どうやら、朝から飲んで盛り上がる人達がたくさんのようなので、代々木公園は却下して、隣の「オリンピック記念青少年センター」に行く事に。

もともと、公園を一周してから、青少年センターのカルチャー棟2Fにある、「フレンド」というカフェでお茶をするつもりでしたから・・・・。

写真は「フレンド」です。窓の外は桜並木です。

青少年センターはあまり人がいないし、飲んだり騒いだりはできないので、静かにゆっくり桜を見る、穴場だったりします。
駐車場も安いし・・・・。
息子が小学生の時、よくサッカーの練習が、ここの体育館であって・・・、送り迎えしたっけな〜。

ところで最近、「ダヴィンチ・コード」のダン・ブラウンの新作、「ロスト・シンボル」を読みました。
処女作の「パズル・パレス」を読み切ることができなくて、ちょっと新作も不安だったのですが、けっこう面白かったです。
興味深いのは、ここに出て来る女性科学者が研究しているのが、「純粋知性科学」というもので、人間の意識や思念には質量がある、という・・・・。
お得意の宗教と科学の話ですね。
で、純粋知性科学研究所っていうのは、アメリカに実在するそうで・・・・・。
この意識の世界っていうのが、五次元のことなのかな〜・・・、なんて思ったりもするのですが、まぁ、それもすごく不思議だな、とは思うのですが、もっと当たり前に利用しているのに、私にはどうしてもよく分からないのが、「電波」です。テレビってなんで映るんだろう、とか、こんなに携帯電話がたくさんあるのに、なんで、割り当てられた何桁かの数字によって、間違えなく、通信ができちゃうんだろう・・・・とか・・・・。もちろん、きちんとした説明はあるんでしょうけど、なにしろ、目に見えないものなので・・・・。私にとっては、電波も多次元と変わりないように思えてしかたありません。
ってなことを考えながら・・・・、私が寝る時に見ているテレビは・・・・、地デジどころか、まだ、ブラウン管です〜・・・・。
[PR]
by pasionaria | 2010-04-03 22:31 | 雑記