ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0109817_177622.jpg



これっ、北欧の陶芸家、リサ・ラーソンデザインの・・・・・


カメラなんです。

めっちゃかわいいんですけど・・・・、しょうもないくらい、使えないカメラ・・・、そこがいいっ。


猫の目のところにレンズがあって、しっぽの付け根の四角いところがシャッターです。

でも・・・・、ファインダーも、モニターも、もちろんストロボもないので・・・・、
ちゃんと撮れてるか、PCにつなぐまで、わからな〜い。なんじゃ、それ〜。

どうやら、外付けのモニターが、5月頃発売になるらしく、それが付くと、撮ったものが見られたり、削除できたり、するそうですけど・・・・。

でも、持ってるだけで、なんか・・・・、しあわせ〜。




ところで、先日、夫と鎌倉に行ったのです。特に目的があったわけでもないんですけど・・・・。
で、鎌倉と言えば、鳩サブレ、ですよね〜。

以前、息子が学校の遠足で鎌倉に行って、豊島屋で、鳩サブレのカタチをした、ちいさなマスコット、「鳩三郎」って言うんですけど、それを買って来て・・・・、私もすごく欲しくて、で、それを買いに行ったのです。

で、買って来た鳩三郎をどこに付けようかと・・・・。

私のiPhoneには、ストラップは付けられないので、取りあえず、お財布のチャックのところに付けておいたのです。


で、そのことはすっかり忘れていたのですが・・・・・、しばらくすると、何故だか・・・・、財布の中から、お札が、飛ぶように出ていくではないですか・・・・・。
もちろん、必要なものがあって、出て行くんですけどね・・・・・。

ある時、ふと財布を見ると・・・・・、鳩が付いている・・・・・・。

きゃ〜・・・・、鳩が付いてるから・・・・、札に羽根が生えて・・・飛んでいくのか〜・・・、と。

で、これはまずい、と。
即撤去。

今度はどこに付けようかな・・・・・と。

またまた、とりあえず、で。

毎日ヨガに持って行っている、タオルや着替えを入れたヨガバッグ、これのチャックのところに付けたのです。


私は今、アシュタンガヨガの、セカンドシリーズ、という、中級というヤツですね、それの練習に入っているのですが・・・・。
「ラグバジュラアーサナ」というポーズのところで、止まっていて・・・・。

膝立ちしたところから、背中を反らせて後ろに倒れてゆき、頭を床に付けます(手は足首を持ちます)もちろん、背中は反ったままですよ、そこで5回呼吸をしてから、えいっと、もとに戻る(この時、頭が最後に上がる)、と。

そのポーズ、もう、はや、一年、練習しているのですが、起き上がることができなくて・・・・。

でも、つい最近、家でちょっと練習していて、コツのようなものが分かって来て・・・・。
5回呼吸はできないのですが、3回ぐらいだと起き上がることが出来るようになったのです。

それを先生が見ていて・・・・・・。

このポーズの次のポーズを教えてくれたのです(こんなふうに、一つ出来ると次のポーズ、と進むことが出来るので・・・、続いてるんだと思います)


それが、「カポタアーサナ」

「鳩のポーズ」なんです。

次が「鳩のポーズ」だとは分かっていたのですが、特に、そんなことは気にしないで、鳩三郎を付けたんですけど・・・・、面白いですねっ。

この「カポタアーサナ」は、ものすごくむずかしくて・・・・、ブリッジを得意な人は結構簡単にやっちゃったりするんですけど・・・・。
膝立ちから、手を背泳ぎのスタートのように伸ばして、ブリッジのような感じで反り返って行って、頭を床に付けたら、手で、かかとを持つ、という・・・・・。カラダがかまぼこ型になる、という・・・・・。

また一年、かかるかな〜・・・・・・。
修行ですっ。
[PR]
by pasionaria | 2011-02-26 17:35 | 雑記