ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0109817_7524213.jpg

アメリカ在住のアーティスト、Dinara Mirtalipova のティータオル。Ersyで入手。
この人の絵、好きだな〜、と思っていたら、今春、ファブリックも発売されました。もちろん、入手。ワンピースにして着ています。

さて、86歳になる父なんですけど、去年ちょっと長い間入院をしていて、暮れに退院。その直後はよかったのですが、春先に急に足腰が弱ってしまって、膝も痛い、肩も痛くて腕が上がらない、なんて状態で、主治医に相談したら、近所の整形外科に行ってみなさい、と。

で、週二回、ブロック注射と、リハビリ、マッサージを受けに、行っているのです。

まだ足下がおぼつかないので、私が車で実家まで行き、父を乗せて病院へ、そしてまた送り届ける、というわけなんですけど・・・・。

その病院・・・・、運動療法士の先生もたくさんいて、お医者さんもすごくいい感じだからか、近所のお年寄りで大にぎわいなわけです。

リハビリ、診察ともに、朝は9時から。番号の札を取って、診察券と一緒に出し、順番に呼ばれるのですが・・。
普通に行くと結構な待ち時間になるので、私がまず、実家に行く前に、病院で番号札を取って診察券をだしておき、診察時間直前に父を乗せて行く、ということにしているのですが・・・・。

まず、8時半頃に行ってみると・・・・・・、番号は14番。
次に、8時に行ってみると、10番。
もうすでに、待合室は、老人サロンと化していて・・・・・。

だいたい、何時にドアオープンなんだろう・・・・・、なんて。

で、試しに、7時45分に行ってみると・・・・。

9番。

ひぃ〜・・・・・・・。いったい、前の8人は何時に来ているのか・・・・・・

絶対に抜けない8人がいるのです。

AKBで言ったら、神セブン、ならぬ、神エイトなのでした。

おそらく、朝4時にドアオープンですよ、と言ったら、4時に来る8人なのでしょう・・・・・・。

おそるべし!!
[PR]
by pasionaria | 2014-07-26 08:13 | 雑記