ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

e0109817_1658852.jpg
e0109817_16575653.jpg

今年と去年作ったワンピースのハギレで、帽子を作ってみました。上の帽子をひっくり返して、下の帽子になります。リバーシブル。ワンピースとお揃いなんだけど、お揃いで着ると、ちょっと恥ずかしいね。裏返しで、ちょっとだけツバの裏に同じ生地が見える方がいいみたい。
私は、リバーシブルが大好き。なんと言っても、一つで二度楽しめる、っていうのもあるけど、作る方としてみると、めんどくさい端の始末をしなくていいから・・・・・。一挙両得です。

この間の、「所さんの目がテン」で、目からウロコの実験をやってた。長年のモヤモヤがすっきりした。

この回は、観光バスを科学する、みたいなヤツだったんだけど・・・・・。
バスって、移動時間が長いから、退屈しないのか、って。

でも、お客さんに聞くと、「移動時間はあっという間に過ぎた」って言うんだよね〜。

で、ここで実験。

何人かの人に観光バスに乗ってもらって、一時間弱、移動してもらう。
そして、同じ数の人に、同じルート同じ時間を、タクシーで移動してもらう。
どちらも、時計がまったくない状態。

で、移動後に、だいたいどのくらい時間が経ったと思うか、聞いてみると・・・・・。

バスに乗った人は、実際より、平均で10分ぐらい短く感じ・・・・・
タクシーの人は、実際より10分くらい長く感じたんだよね〜。
平均だから、半分くらいに感じた人もいたし、すごく長く感じた人もいたんだけど・・・・。

これって、なぜかと言うと・・・・・・。

バスは、視線が高くなるので、窓から見える景色がゆっくり流れるわけ。
タクシーは、遠くが見えないので、景色が素早く通り過ぎる、と。

これ、充実時程錯覚、というそうで・・・・・・。

でね、ここでふたたび実験。

スタジオの所さんに、画像を見てもらう。
一つは、縄跳びしている画像の、早送りのヤツ。だいたい、3,4回飛んでる感じ。
もう一つは、スローモーションの縄跳び。もちろん同じ画像をゆっくりにしたヤツ。これだと、一回飛ぶか、飛ばないか、というスピード。

どっちが時間的に長く感じるか・・・・・って。

もちろん、私もそう感じたけど、所さんも、圧倒的に、早送りの方が長い時間に感じたわけ。

もう、「なんとなく」とか、「どっちかと言えば」なんてレベルではなく、圧倒的に、早送りが・・・・・、私なんかだったら、2倍くらい長く感じたんだ〜。

でも、これ、両方同じ、3秒、という時間だったんだよね〜。

遠く、ゆっくり動くものを見ていると、時間が速く過ぎる気がするんだって。

年をとると、一年がすごく速く過ぎるように感じるよね〜。
これって、よく、5歳の1年は、1/5で、50歳の1年は1/50だから、って言うじゃない・・・・。

確かにね、なるほど、とは思う。でも、なんとなく、力づくで説得されたような、ちょっと釈然としないものがあったんだけど・・・・・・。

前々から、年齢と視野は比例するって思ってたんだけど・・・・・。

例えば、幼稚園児なんかの視野って、おそらく、自分を中心に5~10mぐらい〜?
で、小学生になると、自分で学校に行くようになるから、もう少し広くなって・・・・、精神的な視野も広がって・・・・、でも多分、自分の学校が自分の世界のすべて、みたいな。

そうやって、どんどん世界が広がっていって・・・・・・、国の政治とか、世界情勢とかまで視野が広がってくるのが、おそらく40歳過ぎ(私の話です、遅いわよね〜・・・・)
50過ぎた今、死後の世界まで視野に入ってるしね(笑)

そうやって、視野が広がり、遠くまで見えるようになるから、時間が速く過ぎるように感じるわけなんだっ!!

絶対そう!!

これも錯覚だけどね〜・・・・・。すごい、目からウロコでした。
[PR]
# by pasionaria | 2013-04-16 17:26 | 雑記
e0109817_2149516.jpg

食べ物シリーズ〜。
小豆はかかさず冷蔵庫に・・・・・。そして、紫花豆も炊いたので・・・・
寒天をつくって、ハーゲンダッツを買って来て、あんみつを作りました。
黒蜜をかけて・・・・・、美味しかった〜・・・・、と思ったら、

白玉を作るの、忘れてた。

ま、小豆も寒天もまだあるので、また作ろう〜。

最近、wowowとかでやってる、大作じゃない映画に、アタリが多いです。

「最低で最高のサリー」
これには、あの、「チャーリーとチョコレート工場」の男の子が出てる。大人になってる〜。なんか、子役でひいきにしていた子が大きくなってるのを見るのは、いいですな〜。「リトル・ミス・サンシャイン」のアビゲイル・ブレスリンも、「ニューイヤーズイブ」で、お化粧した高校生だったし・・・・、「アバウト・ア・ボーイ」の悪ガキだった子も、ジャックと豆の木の映画に出てるし・・・・。

「永遠の僕たち」って映画。主人公は、あの、デニス・ホッパーの息子だよ。それから、女の子は、「アリス・イン・ワンダーランド」のアリス。
で、日本兵の幽霊の役で、加瀬亮が出てるんだけど・・・・、英語がネイティブなのにびっくり。
うまい、とかじゃなくて、もう、本物のアメリカ人の英語なの。
英語が上手な俳優の人って、いるけど・・・・、最近英語の塾のCMに出てる、伊勢谷なんとか、って言う人とか、ケン・ワタナベとか・・・・。確かに上手だけど、頑張って勉強した英語なんだよね。なんだろ、言葉がぎこちない、というより、はっきりしすぎてる。だって、私たち、母国語をしゃべってる時って、普段はグダグダの感じでしゃべってるよね〜。普段からハキハキしゃべってたら、ちょっとモノマネされちゃう感じだもん。
だから、うまい、っていうのと、こなれてる、っていうのは、違うんだよ。

「ツリー・オブ・ライフ」
これは、テレビでスポットとかも打ってたけど・・・・。
内容は、宗教的で、よくストーリーも分からないから、面白いかって言ったら、そうではないんたけど、出て来る建築物やインテリアが、とにかくステキ。

「ハッピーサンキューモアプリーズ」
これ、ストーリーはちょっと消化不良の感じだけど、タイトルが良すぎる・・・ので好き。

「幸せの行方」
これは、実話を元にしてるサスペンスものなんだけど・・・・・。
ライアン・ゴスリングが主役なんだけど・・・・・、年取ったメイクで出て来るところがあって・・・・、それを見ていると、どうしても・・・・、クリームシチューの有田に見えちゃうの。

こんなふうに、「どうしても、○○さんが○○さんに見えちゃう」ってよくあるよね〜。

最近、平成ノブシコブシの人が・・・・・、ブラッド・ピットに見えちゃう。
あと、AKBにいた子が、あき竹城に見えちゃったり・・・・・。
大好きな、ジョセフ・ゴードン・レヴィット(インセプションに出てた人)が、スマップのゴローちゃんに見えたり・・・・。

で、私だけかな〜・・・・と思って、隙にまかせてYahoo!で検索してみると、結構同じに見えちゃってる人がいるんだわ〜。
なんか、面白い、そういうの・・・・・。
[PR]
# by pasionaria | 2013-04-12 22:24 | 映画
e0109817_643593.jpg

先日、マクロビオティックのお料理の先生をやっている、ヨガ友のお家におじゃましました。毎朝、一緒に練習しているアシュタンギーニ(アシュタンガヨガをやっている女性のことです)が何人か集まって、お料理教室をやっていただいたのです。
お料理ももちろん美味しかったし、作る過程もすごく楽しかったけど、食べながらのおしゃべりが尽きなくて、シャンパンやワインをいただきながら(普段はあまり飲まないのですが)長々と・・・・。

圧倒的に未婚の方が多いんだけど、ひとり、結婚話を断った、という方がいて・・・・。
「え〜、なんでなんで〜」って話でひとしきり・・・・。

まぁ、ちょっと感覚がずれてる・・・・、みたいなことが原因らしく・・・・。
「でも、彼は、ヨガを続けるの、いいって言ってるんでしょ、それは珍しいわよ〜」

・・・・・・、っていうのが、大半の意見。

私が行ってる、マイソールクラスって、朝の6時くらいから、10時くらいまでやってて、ほとんどの人が週5日、少なくても週3日は通って来て、アシュタンガっていうヨガの、シークェンスを、粛々と自主練するっていうものなんだけど・・・・・。

まぁ、その内容のハードさったら・・・・。始めてから、約1時間半(人によって違うんだけど、私は今、比較的たくさんのポーズをやらなくてはならない、一番辛い、2時間コースという時期にかかっております)、休みなしに、次々とハードなポーズを繰り出し・・・・、私なんか、出来ないポーズは、するっと一回やって、次に進んじゃうんだけど、熱心な人は何度も何度も練習して・・・・。

ま、とにかくハードなわけで・・・・、ほとんどの人が、終わった後、仕事に行く・・・・と。

それだけでも「変わってる・・・」と思われるらしくて・・・・。
おまけに、ベジタリアン、だとか、「この食材は、陰だから・・・・」とか言い始めたら・・・・、社会的に、ものすごくめんどくさいことになるらしいのだわ。

集まった人のうち一人は、色々聞かれると面倒なので、もうヨガはやめた、ってことにしてるらしいし、ベジタリアンの人は、周りには言えない、って。

やっぱり、あやしい、○○○教みたいなものを、イメージされちゃうんですかね〜・・・・。

ダイエットで、肉は食べない、とかだとスルーされるけど、ヨガやってて、肉を食べないと、ちょっと変な目で見られるってことなのね〜。

以前、先生である、Kranti師も、冗談まじりに、「ここ(マイソールクラス)に来てる人で、ノーマルな人はいないよ、ノーマルじゃないから、ここに来てるんだ」って言ってたし・・・・。

で、マクロビの話ですけど・・・・。
やっぱり、精製されてる、白いものって、あまり良くないそうで・・・・。
白い砂糖、白米、小麦粉・・・・・・。
私はパンが大好きなんですけど・・・・・、精製した小麦粉を、焼く、っていうのが、よろしくないらしい。

まぁ、前から時々食べてましたが・・・・、また玄米を炊いて食べてます。
うちは元々、砂糖は茶色いきび砂糖を使っているので、それはいいとして、お菓子とか、ケーキとかあまり食べないように・・・・・・、小豆を少なめのきび砂糖で炊いて、オヤツにしています。
美味しいよ〜。
[PR]
# by pasionaria | 2013-03-25 07:17 | yoga
e0109817_2213996.jpg

歴史好きの息子と、二泊三日の京都旅行。
と言っても、行き帰りと、朝食、夕食は一緒だけど、その他は、まったく別行動。

一日目に、鳥獣戯画を見に、高山寺というところに行きまして・・・・。
でもね、本家の高山寺に展示してあるのは、実はレプリカで、本物は東京の国立博物館にあるんだって、知ってたけど、やっぱり本家で見たかった。
高山寺は栂の尾っていうところにあるんだけど、嵐山とかの上の方なので、帰りに、バスを途中下車して、嵐電で嵐山へ。
天竜寺に行ってみたら、天井に龍が書いてあるところで、涅槃図というものを展示していて・・・。
どうやら、旧暦の2月15日が、お釈迦様が入滅した日だそうで、それで、特別に展示しているとか。
他にもいくつかのお寺で公開しているということで、色々回ってみました。

私が好きな東福寺でも涅槃会というものをやっていて、甘酒サービスとかやってました。
涅槃図って、よく知らなかったんだけど・・・・・、まぁ、当然ではありますが、モチーフはどこのお寺のも同じで、登場人物とか、シチュエーションは、共通なんだけど、それも解説なんかを読んでみると、結構面白いですね〜。

お釈迦様が涅槃に入った日は、満月で、北を枕にして、右側を下にして横になっていて、上の方には、お母さんである、亡くなった摩耶夫人という方がいて・・・。
寝ているところの四隅に娑羅双樹の木があり、頭の方は、冬なのに葉っぱが青々としていて、その片方の上の方に、なにやら袋がひっかかっている。これは、摩耶夫人が、なんとか息子を生かそうとして、薬を天から投げた(ここから、投薬って言われようになったとか・・・)けど、木にひっかかっちゃった、と。どんな人も、死ぬと言うのは避けられない、という・・・・。

でね、面白いのは、死を悲しんで、色んな動物たち、想像上の動物から、昆虫から・・・・、真如堂っていうところの涅槃図には、タコやザリガニやゲンゴロウまで書いてあるんだよ・・・・・。で、通常、何故か、猫だけが、はじかれているんだって。その理由もいろいろで、根性が悪いから、とか、あるんだけど、日本では、ほんの数枚、猫が書かれている涅槃図があるって。

私、今回、4カ所で見たけど、そのうち3つに、猫がいました。
で、どこでも、「ここに猫がいますっ」って、すごい注目度なわけ。面白かった〜。

写真は、泉涌寺のとなりにある、雲龍院っていうところの、「悟りの窓」です。お庭がすごくいい感じでした。

ちょっと前、CMになった「悟りの窓」は、源光庵というところにあるらしく、そこには、天井に血の足跡があるんだって・・・・、今度京都に来たら見に行く、って言ったら・・・・・、
鳥居なんとかって言う人の話を教えてくれた。徳川家康の時の何からしい・・・・。

息子は、日本史のウンチクを、いろいろ教えてくれる。
東福寺にはなんで桜の木がないのか、とか。あと色々あったけど、忘れちゃった。

ホントに京都が好きみたいだ。
京都の大学に入り直して、住みたいらしい。
いいじゃん、いいじゃん、と私は思っていますよ。
[PR]
# by pasionaria | 2013-03-16 22:39 | 雑記
e0109817_9104624.jpg


「優しすぎて 食べ過ぎる」
の意味が分からない・・・・・・。



ダスキンのCM(http://www.duskin.jp/info/cm/index.html)
お父さん役の鴻上 尚史と息子のタクロウが、どう見ても親子に見えない。



なにか深いワケがあるに違いない・・・・・。





写真は、私が大好きな「さとうさや」です。
家族はみんな嫌いということで、買っても全部私が食べます・・・・・。

ちょっと前に出た、伊予かん、も、私、大好き。
[PR]
# by pasionaria | 2013-03-03 09:16 | 雑記
e0109817_1581357.jpg

e0109817_158247.jpg

e0109817_159448.jpg

ヨガ友のリクエストで、エプロンとラップトップ用のバッグを作りました。
エプロンは、お料理の先生をされているKさん。柄違いのプリント生地を2種類使って、リバーシブル。1ヤードづつ使うと。半端なハギレが。エプロンのカーブした形の部分は、半円形のバッグに。その他、長方形の部分は、バブーシュカ。最後の最後に、ほんのちょっと余った部分をシュシュにして。余すところなく、使い切りました。気持ちいい。
ラップトップバッグは、来週からインドに行かれるCさん。ちょっと保護する気持ちで、ミシンキルトしました。

実は、先週の金曜日、朝起きた瞬間に、ぐるり〜んとめまいが。
いつもどおり、ヨガの朝練に行って、粛々と練習をしていたら、頭をぐっと反らせるポーズのところで、またまためまいが・・・ぐるり〜んと。

10年くらい前にもあった、この感覚。
あの、ナデシコの沢がかかった、アレですよ。良性発作性頭位めまい症。

まぁ、だいぶよくなったんですけど、昨日も今日も朝練は休んで・・・・。家でミシン。

なんとなくテレビを付けっぱなしにしてしまうんですけど・・・・・。

なんか、目に付くCM。

あの〜(笑)
ガス器具のリースのCMとか、洗剤とか柔軟剤とかのCMに出て来る、特にすばらしく美しい、という感じでもなく、なんとなく近所にいるような、それでいて、可愛らしい感じの奥さんたち・・・・・、なんか、見てると・・・・・、実は腹黒いように見えてしまうのは・・・、私だけでしょうか・・・。

その、薄味の奥さんとまったくの対極にいるはずの、藤○紀香が、昼の番組のCMで、宅配の食事の歌を、ラップでやっている!! このマヌケなミスマッチが・・・・・・

私は大好きです!!
[PR]
# by pasionaria | 2013-02-19 15:32 | 雑記
e0109817_2091277.jpg

あんまり騒ぎすぎたからだよっ!!

失礼〜

それにしても、降る前から、電車の本数減らしちゃうって・・・・・・、
そんなもんなの?

写真は、久しぶりに作った、123サブレです。美味しくいただきました。
[PR]
# by pasionaria | 2013-02-06 20:13 | 雑記
e0109817_1840171.jpg

この間、マッチ売りの少女クッキーを紹介したと思ったら、1月に、もう、おやゆび姫クッキーが発売されました。かわいい〜。

息子が推薦で大学を決めたので、入学までに、課題が与えられました。
息子は日本史専攻なので、「日本の歴史をよみなおす」という本を読んで、それについてレポートを書く、というものなのですが・・・。
ちょっと借りて読んでみたら、すごく面白かった。
貨幣と商業について書いてある章では、市がどういうふうに立ったか、っていうのがあるんだけど、「虹が立つと、かならずそこに市を立てなくてはならないという風習が古くからありました」と書いてあり、「虹の立つところに市を立てるのは、日本だけではなくて、他の民族にもそういう慣習があり、それは虹が、あの世とこの世、神の世界と俗界の架け橋なので、そこでは交易をおこなって神を喜ばさないといけないという観念があった」ともあります。

たぶん、私だって学生の頃は、学校で習ったんだと思うんですけど、まったく忘れちゃってるので、へぇ〜、みたいな・・・・すごく面白い発見で、世界が広がりますね〜。

視聴率は低迷していたみたいだけど、大河ドラマの「平清盛」、全然みてなかったのですが、この本を読んでから、総集編があったので、見てみたら、すごく面白かった。

強訴と神輿動座っていうのがあって、お寺のお坊さんたちが、何か訴えたいことがあると、神人っていう人たちを使って、お神輿を御所の門前に放置して、政治機能を停止させる、というもので、今で言う、デモみたいなものでしょうかね〜。御所の方では、神輿には神様がいるので、手出しができない、で、話し合いに応じる、と。ちなみに、神輿を英語で、ポータブル・シュライン(持ち運びができる神社)と言うそうですよ。「平清盛」では、祇園闘乱事件ってのをやってたけど、清盛は神輿の中の鏡を矢で射るんですね・・・・・。で、そのバチが当たって、たしか・・・、弟が死んじゃうのよね〜。

早く、息子が学校でもっと勉強して来て、私に色々教えてほしいな〜、と思うけど、嫌がるだろうな〜・・・・、うん、絶対。

そう、夢日記ですが、もう一年になります。覚えてないことも多いのですが、3日に一回ぐらいの分量はありますね〜。

つい先日、実に気味の悪い夢を見ました。
風呂桶みたいな樽の中に、水が張ってあって、その中でおばあさんが、布団にくるまっているんです。
で、そこに、「生布団」って書いてあるの。なんじゃ、コレって思ったけど・・・・、たぶん・・・

坊主頭の女の子の気持ち悪い画像をみてしまったからではないかと・・・・、思うのです。
あれは、ファンじゃなくても・・・・、どん引きでしたよね〜。

時々家の中のシーンがあるんですけど、この間、wowowかなんかを見ていて、「ロンググッドバイ」という、チャンドラーの小説を、1970年代に置き換えた、ロバート・アルトマン監督の映画をやってて、なにげに見ていたのですが、そこに出て来るマーロウの家が、私が夢で見た家にそっくりだった・・・・・、すごく不思議な感じでした・・・・。この映画、めちゃ、カッコいいです。
[PR]
# by pasionaria | 2013-02-04 19:23 | 雑記
e0109817_12392842.jpg

e0109817_12394267.jpg

雪で被害にあっている方々には申し訳ないですが、東京ではめったにこういう風景は見られないので、ちょっとワクワクします。
お昼ご飯どうしようか、と言うことで・・・・、こんな雪だし、家にあるものでいいんじゃない、という意見もありましたが、去年の夏前に買った長靴、結局2回ぐらいしかはいて外出してないし・・・・、積もってるから、ちょっと出かけたい気持ちになり・・・・・、フレッシュネスバーガーに行きました。
上の写真は、駒場の東大、裏口から入ったところです。真っ白け。
下はフレッシュネスの一号店と言われている、富ヶ谷店の店内から、東大の景色が見えます。

つくづく思うけど・・・・。

うちの娘の学年が、今日、成人式なんですよね〜。
娘は始めから「行かない」と言って、寝てましたけど・・・・・。

うちの娘、高校の入学式は春の嵐。卒業式は、大震災、そして、成人式がこれだもん・・・・。
きっと、将来大物になる人が出て来るんだわ〜・・・・・、ま、都立校に行った人だけど・・・。

息子も娘も3月に卒業なので、この3学期は、授業がほとんどありません。

去年の暮れに、お弁当作りが終了して・・・・、カウントダウンまでして喜んだんだけど・・・・、毎日のように家にいて、お昼ご飯の世話までするのも・・・・・ちょっとイヤですね〜。

明日は数少ない登校日なのに・・・・・、学校行けるのかな〜・・・・、この天気!!
[PR]
# by pasionaria | 2013-01-14 12:51 | 雑記
e0109817_155387.jpg


まず、お菓子の缶に弱いでしょ〜。できれば、全部とっておきたいけど、じゃまになるので、泣く泣く捨てる場合がありますけどね〜。

缶が欲しくて、買う場合もあったり・・・・・。

これは中身も魅力的で・・・・・、クリスマスプレゼント、自分にね・・・・、なんて、OLかっ。

パン屋さんのアンデルセンで、定期的に出している、童話シリーズの缶入りクッキー。

今回は、「マッチ売りの少女」ですね。
以前にも、「みにくいアヒルの子」「裸の王様」「人魚姫」「おやゆび姫」があったそうですが・・・・、バラ売りになっているクッキーは見たことがあったけど、缶入りは、特定の店にしかないので・・・・・・。

こういう、シリーズものにも弱い、私。

缶とシリーズ、萌え萌えなのでした。
[PR]
# by pasionaria | 2012-12-25 16:00 | 食べもの