人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

数字物語

suuji.exblog.jp

作詞家、川村真澄による、日記、写真、詞のブログです。

messed up

messed up_e0109817_10461127.jpg

アークテリクスLOVEな私。このリュックで朝yoga練習に。終わって、明治通り(千駄ヶ谷あたり)のスタバでまったり。
日曜は、ピアノの発表会でした。まぁ、なんとか弾けるようになったし、暗譜もしたから、大丈夫かな〜、と甘く見たのが、messed up(ボロボロ)の始まりだわさ。
まぁ、ただでさえ、人前で弾くなんて、緊張してるところもってきて、私の前の前の人が、おじいさんで、あの〜、昔はよく聞きましたよね、葬送行進曲っていうの?
発表会にそんな曲弾くのか〜、なんて、めちゃ暗い雰囲気になって、しかも、途中、ボロボロに間違えて、いったい、いつ終わるのかいな、っつうか、このまま葬式になっちゃうじゃないか〜、なんて、考える余裕もなかったんですけどね、とにかく間違え、つっかえまくって、緊張倍増で。案の定、私もやっちまった。ま、うまくごまかした感も無きにしも非ずだけど、本人としては、何を弾いたか、途中端折っちゃったんじゃないか、って、覚えてないくらい、ボロボロの演奏でした。去年は、トルコ行進曲を弾いたんだけど、あれは、勢いで最後まで行けちゃうので、多少間違えてもオッケーなところあったんだけど、今年の「亡き王女のためのパヴァーヌ」は、すごくゆっくりな曲なので、音をひとつ間違えても、パニック!!
自分がこんなにパニくる人だったとは思わなんだ。っつうか、歳のせいかな〜、なんちゃって。ま、ピアノのミスは、葬式行進曲の爺さんのせいにしといても…

今朝、ヨガ練で、かねてから、師匠に、一人でやれ!と言われていた、Drop Back(立ってるところから後ろに反って、ブリッジ)。
今までは、壁を背にして、身体を反って反って、もうちょっとというところで、壁に手をついてたんだけど、発表会も終わったことだし、壁なしで…、と、思い切って、今朝やってみました。結果……

messed up
ま、最初はそうなるよ、って、言われてたけど、見事に、頭で着地。久々に、脳天が痛かった。
昔、公園で、子供を抱き上げて立ち上がったら、脳天、鉄棒に直撃、なんてこともあったな〜、なんて、思い出しちゃった。

まぁ、なんとなく感じはわかったぞ、と、明日もやって見る気満々になってる自分に、結構ビックリなのでした。
by pasionaria | 2012-06-26 10:16 | yoga